😸

fvmでプロジェクトごとに使用するFlutterのバージョンを切り替える

2023/01/12に公開

fvmの初期設定について

fvmのインストール方法と、指定したバージョンのFlutterのインストール方法については、こちらの記事に書いていますので、参考にしてください。
https://zenn.dev/aiiro/articles/6df504554d57ef

プロジェクトごとに使用するFlutterのバージョンを切り替えるには

プロジェクトで使用するFlutterのバージョンを切り替えるには、Flutterプロジェクトのルートディレクトリで、つぎのコマンドを実行します。

$ fvm use 3.3.10
Project now uses Flutter [3.3.10]

コマンドを実行すると、.fvmディレクトリが作成されます。ディレクトリの中には、flutter_sdkのシンボリックリンクがあるので、IDE等で使用するFlutterのSDKのパスを指定している場合は、flutter_sdkディレクトリを参照するように変更します。

$ ls -l
lrwxr-xr-x aiiro staff 34 B Wed Jan 11 17:31:46 2023 flutter_sdk ⇒ /Users/aiiro/fvm/versions/3.3.10
.rw-r--r-- aiiro staff 52 B Wed Jan 11 17:36:26 2023 fvm_config.json

プロジェクトで使用するFlutterのバージョンを指定した上で、CLIからFlutterのバージョンを確認するには、つぎのように先頭にfvmをつけてバージョン確認コマンドを実行します。

$ fvm flutter --version
Flutter 3.3.10 • channel stable • git@github.com:/flutter/flutter.git
Framework • revision 135454af32 (4 weeks ago)2022-12-15 07:36:55 -0800
Engine • revision 3316dd8728
Tools • Dart 2.18.6 • DevTools 2.15.0

Discussion

ログインするとコメントできます