📝

neo-c2 version 2.0.4リリースです

2021/12/30に公開約800字

version 2.0.3と同じくポインタでなく値が入ってた場合、foreachが動きませんでした。
修正。まだ値が入っている場合はバグがあるかもしれません。
またチェックしてみます。

Pythonクローンの方はスライスが動くようになってます。リストの機能実装していってます。
こちらは遊びなんで、適当ですが。まあ、neo-c2の方も遊びですけどね。

特に社会的需要に応えるためとかではないですね。もはや。昔は結構成功したくて必死でしたけどね。
フリーソフトウェアは成功とは無縁で、楽しむためにすることです。
新しくこの世界に入られる方は肝に命じておきましょう。
もう大体の需要には既存のソフトウェアで答えが出ていると思います。
新しいことは研究職の方に任せましょう。日本じゃなくてアメリカの研究職の方だと思いますけど。

Pythonクローンはyappyにviクローンはvinにあります。
vinは自分でも使っています。そうですね。Pythonクローンの開発は自作コンパイラに自作エディッタですね。
自作コンパイラの修正も自作コンパイラで作った自作エディッタで行なっているため、完全に自己完結してますね。
コンパイラの方はバグが稀にありますが、それほどではありません。十分使い物になります。
エディッターの方はvimとの違いにイラっとくることがありますが、慣れれば、そんなに悪いものでもありません。
とりあえず、どちらも使い物にはなってます。Pythonクローンは楽に実装できています。コンパイラの方が強力で
コレクションを実装しなくていいためです。Cがめんどくさい理由って全部コレクションライブラリがない点だと
思います。neo-c2を使うとそのあたり解決されていて、楽しくPythonクローンを実装しています。

よかったら、どうぞ。

https://github.com/ab25cq/neo-c2

Discussion

ログインするとコメントできます