🛡️

Microsoft Azure認定資格(AZ-900)を受けてみた!

2022/04/26に公開約1,200字

結果

皆さんこんにちは。
今回はMicrosoftが提供するAzureの認定資格のAZ-900を受けてきました。
結果として857点で合格することができました!

勉強方法

勉強方法としては、マイクロソフトの2日間のオンライントレーニング「Microsoft Azure Virtual Training Day:基礎」に参加したのと、Udemyの問題集を使用しました。
オンライントレーニングは定期的に開催しているのでAZ-900向けの「Microsoft Azure Virtual Training Day:基礎」に参加すると、AZ-900の試験の無料バウチャーがもらえるので一石二鳥です。
▼こちらから申し込めます▼

https://www.microsoft.com/ja-jp/events/top/training-days
オンライントレーニングの後はひたすらUdemyを解きました。
書籍ではなく、オンラインの問題集なので随時アップデートされているため良質な問題がそろっています。非常にお勧めです。

https://www.udemy.com/share/1042X83@ZXt-Q04VYLbchtERrFqYkd_5IBsHBgHzHBQuXU8op1ogvyuVe6sLVyxjYf-Rqz1UZQ==/
この問題集に関しては全て3周しました。すべての章で90%以上正解できるようになれば本番も問題ないと思います。

試験本番

ピアソンVueでの自宅受験を選びました。特に問題はなく、手続きもスムーズにできたのでお勧めです。

CLF-C01との比較

AZ-900と良く比較される資格としてAWS認定試験のCLF-C01が挙げられます。
こちらと難易度を比較すると、若干ですがCLF-C01の方が難しかったです。
理由として、AWSは何をやっているのか推測しずらいサービス名が多いからです。Azureに関してはサービス名が直球・直訳なものが多いので知らないサービス名を聞かれても大体推測することができます。

感想

AWSだけではなく、Azureについても知見を得たいために認定試験を受験しました。
AZ-900は通常なら12500円かかる試験ですが、オンライントレーニングに参加すれば無料で受けることができるのも魅力的です。取得して損はないと思います。

Discussion

ログインするとコメントできます