📗

Hugoでお手軽ポートフォリオ

2020/12/13に公開約800字

はじめに

2020/11 から始まった、ものづくりをする高校生のための新しいグループ、「Palettte」が主催する Palettte Advent Calendar 2020 の13日目の記事となります。

ポートフォリオの作成

準備

今回は静的サイトジェネレーターのHugoを使用します。
snap install hugoでインストールしましょう。
Windows環境の場合はchocolateyでインストールすることができます。

インストール後、https://themes.gohugo.io/ から好きなテーマを探しておきましょう。
今回は https://themes.gohugo.io/somrat/ を使用します。

ポートフォリオを作成する

任意のディレクトリで以下のコマンドを実行します。

hugo new site {プロジェクト名}

するとフォルダが作成されるのでgit initでリポジトリを作成しましょう。

git submodule add https://github.com/Somrat37/somrat.git themes/somrat

でテーマをプロジェクトに追加します。
その後、テーマの指示に従ってconfig.tomlを編集して完成です。
大抵のテーマにはexampleSiteフォルダが含まているのでその中身を参考に編集しましょう。

作成したサイトを公開する

プロジェクトのディレクトリ内でhugoで作成したサイトを書き出すことができます。
するとpublicというフォルダが生成されるので、そのフォルダの中身をアップロードしましょう。
静的ファイルのみで構成されているのでGitHubPagesなどでも公開することができます。

Discussion

ログインするとコメントできます