技術選定時の比較情報の調べ方

1 min read読了の目安(約800字 2

詳しくない分野の技術の表っ面を調べる場合には、まずこういった手段をとっている。

選定候補の増やし方

Google

Googleで「foobar vs」と入力するとサジェストで色々出てくる。

Stackshare

https://stackshare.io/
例えばフルスタックフレームワークを検討する場合 https://stackshare.io/frameworks のようなページを眺める。

流行ってるかどうか

https://trends.google.co.jp/trends/?geo=JP
カテゴリーを「プログラミング」などに指定したほうが良い。

GitHub

Watch, Star, Fork数。

ライブラリのダウンロード数など

npmであればnpmjs.comや

https://www.npmjs.com/package/node

gemであればrubygems.org

https://rubygems.org/gems/rspec

言語関係なく横断的に見たいのであればLibraries.io だとチョットだけ見やすいかもしれない。

Pros / Cons

Stackshare

https://stackshare.io/stackups/trending

比較できる。

Google や Twitter

2つ以上の選定候補が見つかった場合は愚直にAND検索すると比較まとめのような記事が見つかりやすい。

まとめ

これらの手段だけで技術の良し悪しは判断できないけれども、取っ掛かりとしてはまずまずでは。