🕌

.sshディレクトリ 整理

2022/10/09に公開約600字

.sshディレクトリ 整理

.ssh ディレクトリに含まれるファイルについて整理する。

.ssh ディレクトリ

SSH接続に関する設定ファイルや認証鍵が色々と保存されているディレクトリ。

authorized_keys

このディレクトリが保存されているホームディレクトリの所有者ユーザーに、外部からSSHログインするための公開鍵が保存されているファイル。
SSHサーバー側で必要。

id_rsa.pub

公開鍵。
ssh-keygen で作成した際に、特に指定がなければデフォルトでこの名前でこのディレクトリに作成される。
接続先のサーバーのauthorized_keysに保存されている必要がある。

id_rsa

id_rsa.pubに紐づく秘密鍵。
ssh-keygen で作成した際に、特に指定がなければデフォルトでこの名前でこのディレクトリに作成される。
接続先のクライアント認証に使用する。

known_hosts

これまで接続したサーバー自体の公開鍵の一覧が書き込まれたファイル。前述のクライアント認証には関係ない。
接続先のSSHサーバーに初回接続の際に行が書き込まれ、接続時にサーバー認証に使用される。

config

SSHサーバーに対する接続先・接続ユーザーなどの情報に、ラベルを紐付けた情報が格納されたファイル。Profileのようなもの。
接続時にこのファイルに書き込まれている情報をもとに接続できる。

Discussion

ログインするとコメントできます