🎼

AKS Release Note (2021-10-28) 日本語化

2021/11/03に公開約1,600字

AKS (Azure Kubernetes Service) のリリースノートを日本語化してみました。


本リリースの内容は、パブリッククラウドでは 2021/11/4、ソブリンクラウドでは 2021/11/11 に、全リージョンで有効になります。

Announcement

  • AKS では、向こう数か月の間に証明書の自動更新機能を実装していく予定。現在は「westcentralus, uksouth, eastus, australiacentral, and australiaest」のリージョンで有効になっている。これらのリージョンにクラスターがある場合は、クラスターのアップグレードを実施してほしい。「brazilsouth, canadacentral, centralindia, and eastasia」のリージョンにおいては、1月以降に有効になる予定。今後の計画はリリースノートにて提示する。
  • Konnectivity (AKS tunnel コンポーネントの新版) が、今年中に実装されていく予定。既に「westcentralus, uksouth, uaenorth」のリージョンでは有効になっている。

Release Notes

Preview Features (プレビュー機能)

  • Node pool start/stop
  • Node pool snapshots (Please check the AKS documentation at 5pm Pacific on 11/02/2021 to read more)

Bug Fixes

  • 1.21 以降のバージョンにおいて、managed-csi storage class が無かった問題を解消
  • agentpool ラベル "kubernetes.azure.com/agentpool" が追加されたことによる、クラスターオートスケーラーのノードプールのバランシングのバグを解消
  • システムで予約済みの label prefix である "kubernetes.azure.com" の、ユーザーによる操作や使用が正しくブロックされるように修正

Component Updates (コンポーネントの更新)


明らかにおかしい場所などありましたら、ご指摘いただけると嬉しいです!🙇‍♂️

そして今回は Ignite でも色々とアップデートが出てきていますね!楽しみです!

Discussion

ログインするとコメントできます