Chapter 05

Windows Terminal で nyagos を使おう

zetamatta
zetamatta
2020.12.02に更新
このチャプターの目次

Windows Terminal いいですね!自分も使ってます!今までのコマンドプロンプトだと一部の絵文字が表示できなかったり、いろいろ辛い面がありました。またデフォルトのフォントも素晴らしい。nyagos も Windows Terminal から起動したいです、先生!

というわけで、Windows Terminal で nyagos の設定をしましょう(Windows Terminal 自身は「スタートメニュー」→「Microsoft Store」→検索「Windows Terminal」よりインストール可能です)

  1. Windows Terminal を起動する
  2. Ctrl-, (Comma) を押下すると設定ファイルが標準テキストエディターでオープンされる。
  3. 次のように修正してセーブ

JSON の階層でいうと、トップ → "Profiles" → "list" のところに NYAGOS のエントリを追加

(例)

{
      "guid": "{19ddaf5e-e045-481a-bf88-37f7ebe66292}",
      "hidden": false,
      "name": "Nihongo Yet Another GOing Shell",
      "commandline": "%USERPROFILE%\\scoop\\apps\\nyagos\\current\\nyagos.exe",
      "cursorShape": "vintage",
      "startingDirectory": "%USERPROFILE%"
}

(ここに記載した guid はツールで適当に作った guid ですが、他と重複しなければなんでもよいです。ここのをそのまま使っても問題はありません)

さらに、nyagos を Windows Terminal のデフォルトにする場合は、次のように JSON を書き替えます。

    "defaultProfile": "{19ddaf5e-e045-481a-bf88-37f7ebe66292}",
    // "defaultProfile": "{61c54bbd-c2c6-5271-96e7-009a87ff44bf}",

では、さっそくニコマークをペーストしてみましょう!(マウスの右クリックや Ctrl-Y )

Windows Terminal上の nyagos(4.4.8以降) だとニコニコマークがこのように表示されて、いい感じです。だが、標準のコマンドプロンプトや nyagos 4.4.7 までだと(右クリック→貼り付けか Ctrl-Y )

となってしまうんですよね。

(これは標準のコマンドプロンプトがサロゲートペアで表現される Unicode、コード的には U+10000 以降の文字の表示をサポートしていないせいです。画面では <1F600> などと表示されていますが、これは nyagos 4.4.8 側で文字化けを避けるために WindowsTerminal か否かを判断して表示を切り替えているせいです)

おまけ

画面サイズも変更したい場合は、以下のようなエントリをトップ直下に追加しておきましょう(正直、デフォルトは大きすぎる)

"initialCols": 90,
"initialRows": 30,

2020.12.02改訂

%USERPROFILE%\\scoop\\shims\\nyagos.exe%USERPROFILE%\\scoop\\apps\\nyagos\\current\\nyagos.exe に改めました。
理由については「nyagos」のインストールの補足参照のこと