👌

【独自】ツイッターで他人のインプレッション数を非表示にする方法

2022/12/23に公開約900字

2022年12月22日ごろにツイッターで他人のインプレッション数が表示される仕様変更がなされました。他人のインプレッション回数が表示されることは気にならない人は別に問題ないと思いますが、気になる人にとっては格差を感じたり、自尊心が奪われてしまうかもしれません。

他人のインプレッション数を非表示にする方法はツイッターの公式ではまだ発表されてないようですのでこの記事ではcssを使ってインプレッション数を非表示にするやり方を解説します。

インプレッション数を非表示にするcss

結論から書くと以下のようになります。

div[id*="id__"] > div:nth-child(1){
  display: none;
}

ContentScriptを使ってページロード時にcssを読み込む

https://zenn.dev/zenncev549fhhx/articles/85fd66a1cf3271
ContentScriptは自分で作れるChromeの拡張機能でページ読み込み時にjavascriptやcssを読み込むことができます。ContentScriptをつかえばtwitterで他人のインプレッション数をいつも非表示にすることができます。ただコスト的にここまでやるほどのことなのかという感じはあります。

アプローチ

ツイッターのページ構造は非常にわかりにくい構造になっています。ブラウザの要素の検証で「xpath」や「selector」を調べると要素のidも毎回一意であることが(動的に生成されている)わかりました。そのため「cssの属性セレクタ」の部分一致*=を使ってdiv[id*="id__"]を使いました。
https://extendsclass.com/xpath-to-css.html

ここまで書きましたがスマホで閲覧する場合はcssなどの小技は使えないのでいまのところスマホでツイッターを閲覧する場合は我慢するしかなさそうです

https://amzn.to/3vdcmdm
https://amzn.to/3hKtRhZ
https://amzn.to/3BVOQoR

Discussion

ログインするとコメントできます