😊

AWS Builders Online Series 2023 で興味を持ったサービス

2023/01/18に公開約700字

興味を持ったサービス

Amazon Composer

似たサービスとしてlambdaがある。違いとしてはlambdaはアプリケーションロジックは自分で書かないといけないが、このサービスはブラウザ上でそのワークロードを設定できる。完全にコードを書かなくて良い訳ではないが処理の流れが見てわかるのでエンジニア外との意思疎通が楽になりそう。

Amazon OpenSearch Serverless

AWS各サービス分野で唯一サーバーレスが無かったAnalysisの分野で初めて登場したサーバーレスサービス。大規模なログや文章の検索および分析ワークロードを簡単に実行できる。

Amazon SageMaker Canvas

ノーコードの機械学習モデルの作成ツール。
データにおけるビジネス課題の解決ができる。
売上予測、解約防止などのビジネス課題解決に向いている。

App Runner

アプリケーションサービスの運用/ホスティングに必要な環境を一式丸ごと管理できるツール
内部ではECS/Fagate, ALB等のサービスが使われている。

Amplify Hosting

ホスティングできるだけでなく、GithubやCodeCommit等と連携してCI/CDパイプラインを構築し自動ビルドやテスト・デプロイを一元管理できるサービス

SNS、SQSを連携した非同期処理

1行ごと処理の結果を待つ同期処理とは違い、処理を受け取ったら受け取ったことをレスポンスする非同期処理を活用することでUXの向上を図れる。しかしエラーの考慮やテストのやり方などは慎重に考慮しないといけなく難易度は高い。

Discussion

ログインするとコメントできます