🐥

Vscodeでのpython開発環境<macOS向け

2021/04/23に公開約500字

vscodeでのコーディング。
VScodeを起動し、「File」メニューから、「New File」をクリックして新規エディターを開く。

開いた新規エディターに実行するサンプルコードをコーディングし、適当なフォルダに保存する。
(サンプル画像ではデスクトップにpythonというフォルダを作成し、保存している)

開いた新規エディターに実行するサンプルコードをコーディングし、適当なフォルダに保存する。
(サンプル画像ではデスクトップにpythonというフォルダを作成し、保存している)

保存する際にはファイル名の後に「.py」の拡張子をつけ、ファイルの種類(画面下部「Format:」)が「全てのファイル」になっていることを確認して保存する。

コードが正常に保存できた場合には、「.PY」の拡張子がついたファイルの種類が「PythonScript」
となって保存される。

2、Pythonファイルの実行

pythonファイルを実行する。
ターミナルを事項する。コマンドスクリプトが起動したら、カレントディレクトリを先ほどから保存したPythonファイルのあるディレクトリに変更する。

「python ファイル名.py」のコマンドで、Pythonファイルを実行する。

コードに記載された実行結果が表示されたら開発環境の動作確認完了。

Discussion

ログインするとコメントできます