🚀

親とビデオ通話環境構築にあたっての考察

5 min read

親とビデオ通話環境構築までのアレコレをメモ

結局言いたいことはここ

で結局何が良かって何が悪かったのか

人物(スペックなど)

  • 東京在住
  • Androidスマホ所持

  • 大阪在住
  • おとん、おかんともに70代
  • タッチパットなんて触ったことない(ギリで銀行のATMぐらい?)
  • 当然のガラケー

構築できた環境(実際にビデオ通話で使った環境)

  • Lineでのビデオ通話
  • Duoでのビデオ通話

用意した機材&通信環境

  • AndroidスマホにLineとかDuoとかはあったので機材追加なし
  • 基本自宅のWiFi使うのでデータ量は気にしない

  • 通信環境ではビデオ通話のデータ容量がわからなかったでのLINEモバイル一択だった(LINEデータフリーがあるため)
  • 機材1つ目
    • LINEモバイルでSIMセットで格安でスマホ購入
      • 割引が効いて一番画面が大きかったmoto g9 play/64GB/サファイアブルー
      • ソフトバンク回線 ベーシックプラン 3GB / 音声通話SIM LINEデータフリー
        • 500円キャンペーンだったのでこれにした
  • 機材2つ目
    • 2台目が必要のため急いで構築
    • LINEモバイルでSIMのみ
      • ソフトバンク回線 ベーシックプラン 500MB / データSIM(SMS付き) LINEデータフリー
      • 一番安かったのでこれ
    • タブレットはTECLAST P20HDタブレット 10.1インチ 4GB メモリー 64GB ROM CPU 8コア 4G LTE SIM FHD 1920*1200スクリ TYPE-C をAmazonで購入
      • 謎のこだわりメモリ4GBと1920*1200を満たすやつで割引されてやすかったため

LINEモバイルとの契約

  • もう新規登録できないから書いても無駄なので省略

moto g9 playでの環境構築

  • 絶対にAndroid初期設定なんて親ができるわけないので私で構築
  • 念の為セキュリティのためPIN設定(しないと何かで引っかかった気もする)
  • LINEとZoomのみGooglePlayからインストール
  • LINEも当然アカウント作成やら親ができるわけないので私で構築
    • アカウント登録後私のアカウントと友達登録&お気に入り追加
  • ここで色々設定しなかったのが失敗(後述)

マニュアル作成

  • 充電の仕方を写真撮って作成
  • Androidスマホ起動からPIN入力までスクショを使って作成
  • LINEの起動方法をスクショおよび用語使いながら作成
    • 用語(スワイプやら)に関しては別途解説サイトのを参考にして作成
  • LINEからかかってきた際のスクショやらを貼りまくって通話するまでを説明
  • LINEメッセージのやり方もスクショやら貼り付けて説明

テスト

  • 私のスマホと渡すmoto g9 playで無線を利用せずにビデオ通話できるかの確認はした

送る!

  • ゆうパック利用(何でもいい)

親に届いた

  • 一日で届くなんて日本郵政様様

親からガラケーで電話くる

  • そりゃ何も言ってなかったので来ますw
  • 電話でいまからLINE通話して見るからマニュアル通りに取ってみてって伝えてやってみる
    • ビデオ通話できた
    • まあ、暇だったら色々触ってみてっていった
    • 来週のこの時間にかけるからと言って終わる
    • ここで安心したのが失敗(後述)

翌週

  • まあLINE通話しても応答なし
  • 電話でLINE通話するから出てって言ったけど、出ない…とにかく親が解らん連発
    • 画面が黒くなった
      • 無操作30秒でディスプレイOFFになってるため
    • 突然白くなった
      • これはどうもLINE通話された際のダイアログボックスだったと思われる
    • PIN入力面倒
      • これは単に毎回電源ONにすると入力しないといけないのが面倒なだけ

第一回通話できるまで電話で解決まで

LINEモバイルのWebサイトで契約回線の通信量が見れるのを思い出したので、通信量0MBだったので、機内モードがONになったかデータ通信がOFFになったのではと判断できたので、親に電話して飛行機マーク表示されてる?とか聞いて表示されてるとわかったので、口頭でなんとか飛行機マーク表示を消すことにせ成功(画面上からスワイプしたらメニューアイコン出てくるから飛行機マークがアクティブなら非アクティブにしてっていうのをスマホ初心者に言葉だけで伝えるのがとてもつらい…)

  • 無事にライン通話できるように

数回のLINE通話で

  • 変なところ触って画面効果をつけてしまってキラキラするようにw

しばらくして

なぜか最初から入っていたDuoでビデオ通話してきた…親はこれがLINEと思い込んでたけど違うんだよねぇ…なんでこれでできたんだと謎w

なんとか操作説明を見ながらしたい

  • ということで画面も大きいタブレット購入を決意(&ラインモバイルがなくなるのがわかったのでとっととやっておかないとっていう危機感発動)

TECLAST P20HDタブレットでの環境構築

  • スマホでビデオ通話できるからと言って絶対にAndroid初期設定なんて親ができるわけないので私で構築
  • 念の為セキュリティのためPIN設定(しないと何かで引っかかった気もする)
  • LINEとZoomのみGooglePlayからインストール
  • LINEも当然アカウント作成やら親ができるわけないので私で構築
    • アカウント登録後私のアカウントと友達登録&お気に入り追加
  • 前回の反省を生かして
    • デスチャー操作をOFF(3ボタン)
    • モニタOFFまでの時間を2分程度に長くする
    • LINEのアイコンは起動後の画面に置く
    • LINEの設定で画面効果を利用しないを設定する
  • まあ大丈夫だろうとマニュアルは作らず(ビデオ通話で説明する予定だった)

送りつける(略

親にタブレットのLINEに通話してみる

  • 一発で成功…成長したものだ
  • 画面見ての説明をしたかったけど、どうも親はカメラの位置を理解してないので無理だった(顔半分しか出てなかったりしてるし、カメラの位置わかってるって聞いてもわかってると言いつつやはり顔半分しか出てないし…)

更にしばらくして

タブレットの方でLINEアイコンが表示されないとか電話かかってきたので、色々聞いたら、アイコンの表示が少ない、なんか英単語が画面に出てるなど謎現象を言ってくる…結局原因はSAFE MODEで起動してたのが判明

更にしばらくして

親がスマホで何回も通話しようとしてるけどできないってよく言う(タブレットでは問題なく出来てる)のでLINEモバイルのWebサイトで契約回線の通信量みたら0MB…飛行機マーク出てない?って聞いても出てないって言ってるし、まあタブレットでできるからいいかということで放置(更にLINEモバイルの価格改定?でデータ通信量が500MB以下なら基本料無料とかになったので実家帰ったときにでもやればいいかとなった)

現在に至る

  • 親いわく、最初は本当にわけわからんかって嫌になったけど、今はビデオ通話できて顔見れるのでほんとありがたいって言ってくれる。
  • コロナ禍になる前にとっとと環境作っておけばよかったなぁって思う
    • いつ年単位で実家に帰れなくなるなんて解らんので帰れるときにやるべきだと思う

で結局何が良かって何が悪かったのか

悪かったこと

  • 物理ボタンさいっきょ…USB接続でカーソルとリターンキーだけのデバイスがあればなぁ…
    • タップ、スワイプ…そんなのスマホ初心者わからん
  • タップとロングタップの使い分けなんてできない
    • マウスのクリックとダブルクリックみたいなものですね
    • 電源を切るロングタップでセーフモード起動なんて知らんかった…
    • アプリアイコンロングタップで変なメニュー出てくるので、もうわからんってなるっぽい
  • デスチャーモードなんて使えるわけがない
    • 変な挙動にしかならないので3ボタン一択(一応どの画面でもアイコン出てくる&おせるから…)
  • ディスプレイOFFまでの時間は長めに
    • 勝手に画面が暗くなるってなります。正直省電力なんて無視して無効でもいい
  • LINEの設定で効果OFFができるのでとっとと設定しておく
    • LINEアプリで設定->通話->通話の詳細設定->追加機能を使用しない をチェックする
  • 使うアプリを必ず起動後の画面に置く
    • スワイプで画面切り替えなんてできないと思ったほうがいい
  • 電源いつもつけてると思うな
    • うちの親だけかもしれないけど、電源切りたがるんですよねぇ…
  • 鳴らしたからかけてくるだろうと思うな
    • 通知の見方なんてわからないと思ったほうがいい(今でもなんかいっぱい表示されるけどどうしたらいいのかわからんって言ってる)
  • 通信量見てたら3GBもあれば月4回30分程度なら事足りる
    • 30分ビデオ通話で大体300MBぐらい
    • とはいえ、LINEなら通信制限かからない安心はある
  • マニュアルなんて結局一度しか見ない
    • 最小限に抑える必要がある
      • PIN入力、LINEアプリの立ち上げ方と通話までだけでいい

良かったこと

  • 頑張って数回に一度でもビデオ通話できるようになったこと
  • ビデオ通話できるまで端末設定をこちら側でやったこと
  • LINEモバイルでLINEデータフリーなのでLINEでのビデオ通話で通信制限かかることはない
  • Androidの設定やらをしてLINE通話できるようにして送ったのは正解
  • LINEモバイルがキャンペーンしまくって、現状500MB契約で何故か4GBも使える
    • 繰越もできて最大8GB…十分だな
    • まあ実家帰って教えたら動画とか見そうだから安心w
  • 何か解らんことになったら電源長押しして再起動しろって言ってたこと
    • 良くも悪くもこれでリセットされる
  • ビデオ通話できる環境を数個用意してたこと
    • なぜかのDuo通話でかかってきたので、何個か用意しておいたほうがいいかも
    • Zoomは入れておいたけどちょい無理だった

その他考察

  • 他の人がやってたモバイルルータ+EchoShowでの構築
    • 強引に呼び出し可能なので起動さえしてくれればビデオ通話できそう
    • 通信量が高い
  • Androidでどうもデバイス乗っ取り(リモートデスクトップみたいなの)ができるアプリがあったので入れるべきだったかもしれない
    • とはいえ、色々操作して貰う必要があるっぽいのでむりかも

Discussion

ログインするとコメントできます