😵

【Git】ローカルとリモートのブランチ名を変更する

1 min read

TL;DR

git branch -m {} {}
git push origin :{}
git push --set-upstream origin {}

人はタイポという過ちを犯す

誰だってタイポします。

git checkout -b feture/create_uaser # feature/create_user

しょうがないよね、昔は赤ちゃんだったんだからさ

そして、ミスしたことに気がつかないでリモートにブランチをあげたりもしちゃいます。

git add .
git commit -m "{ message }"
git push --set-upstream origin feture/create_uaser

この辺で、気がつくんです。

あ、

って...

ってなわけで直しましょう。

手順は

  1. ローカルブランチの名前を正しいものに直す。
  2. リモートブランチのタイポしたブランチを消す。
  3. リモートリポジトリに修正したローカルブランチを反映する。

です。

ローカルブランチの名前を正しいものに直す。

git branch -m feture/create_uaser feature/create_user

リモートブランチのタイポしたブランチを消す。

git push origin :feture/create_uaser

リモートリポジトリに修正したローカルブランチを反映する。

git push --set-upstream origin feature/create_user

これで解決

この程度なら失敗しても大丈夫。
失敗したら深呼吸して対処しましょう。