🌟

herokuでpytorchを使うとアプリが500MBを超えたときの対応

1 min read

pytorchをインストールしたアプリとherokuにデプロイする、herokuの1アプリ500MBの制限を超えてしまいデプロイに失敗した。
対応方法を見てみると「pytorchのGPU対応実装が大きく、これはheroku上では不要なため、CPU用のバージョンを利用すると良い」という記事を見つけた。(参照記事

この記事を確認して、herokuでは torch==1.8.0+cpu を使用することにした。
今はGithub Actions経由でherokuデプロイを行っており、requirements.txtを参照してライブラリをインストールする。
このとき、公式ページに記載があるが、該当のバージョンのインストール時は参照先リンクを明示する必要がある。(pip実行時の--find-linksオプション)
これを考慮し、requirements.txtを以下のように記載する。

requirements.txt
--find-links https://download.pytorch.org/whl/torch_stable.html
torch==1.8.0+cpu; python_full_version >= "3.6.2"
GitHubで編集を提案

Discussion

ログインするとコメントできます