📌

VS CodeでMarkdown書く時に設定してること

1 min read

PDF保存

拡張機能「Markdown-pdf」をインストール。

改行に関する設定

ファイル => ユーザー設定 => 設定
「設定の検索」欄に「breaks」で出てくる項目

Markdown > Preview: Breakes
Markdown-pdf: Breaks

PDFでの改ページ

<div style="page-break-before:always"></div>
か
<div class="page"/>

CSSの設定

VSCode標準markdownプレビュー機能には、「markdown.styles」というCSSファイルを指定する設定項目がある。
これは、「フォルダを開く」で開いたフォルダや、「ワークスペースフォルダ」を起点(ルート)としたパスで、CSSファイルを指定する。
※注意点として、起点より上のディレクトリを読むことが出来ないようで、「C:\hoge\md_style.css」などと書いても読み込めずエラー。

PDFで保存

以前は、VSCodeの機能拡張を使用していましたが、最近は Webブラウザchromeの機能拡張「Markdown Preview Plus」を使ってます。
.mdファイルとブラウザにドラッグドロップして、印刷 => PDF保存。

Discussion

ログインするとコメントできます