😀

[JavaScript]指定した文字列以降を取得する

2022/01/29に公開約500字

結論

#の次の文字を取得したい場合の例↓

const url = "https://foo.jp/book#1"
const nextSharpNum = url.indexOf("#") + 1;
console.log(url.substring(nextSharpNum)); //1

解説

使用しているメソッド

indexOf()
substring()

indexOf()とは

指定した文字列が出現する位置を返す。

const s = "あいうえお";
console.log(s.indexOf("う"));
//2

substring()とは

開始位置と終了位置を引数として渡すことで任意の文字列が取得できる。
※終了位置の一つ前まで取得するので引数の数に注意する。

const s = "あいうえお";
console.log(s.substring(2, 4));
//うえ

開始位置のみを指定した場合は、開始位置から文字列の最後までを取得する。

const s = "あいうえお";
console.log(s.substring(2));
//うえお

Discussion

ログインするとコメントできます