Windowsの「休止状態」や「スリープ」したにも関わら

1 min read読了の目安(約900字

「休止状態」や「スリープ」したにも関わらず勝手に起動される対処

タイトルの通りなのですが、BTOマシンをセットアップしたらハマりましたのでその備忘録す。
Windowsには「Wake On xxx」っていう例えばマウスを動かしたり、キーボードを触ったときに電源offの状態から直接電源を入れることができる便利な機能があります。大抵はBIOSで制御できるのですが「休止状態」や「スリープ」のときは、OS的に制御できる便利な・・・はずなのですが、今回は逆に困ったことに(笑)

設定の方法は色々あったけど、ベストな確認方法があった

DOS窓で powercfg /devicequery wake_armed を実行すると現在の設定値をみることができます。

image

私の場合は、マウスとLANが・・・。原因でした。

マウスの電源管理の場合。デバイスマネージャーからマウスのプロパティを選択、「電源の管理」を選択して。赤丸部分のチェックを外すだけ。

image

LANの電源管理の場合。デバイスマネージャーからLANのプロパティを選択、「電源の管理」を選択して。赤丸部分のチェックを外すだけ。

image

image

と、判ってしまえば大したことないのですけど、ね。