Chapter 01

はじめに

manycicadas
manycicadas
2021.01.14に更新
このチャプターの目次

概要

本書はオリジナルのJavaScriptライブラリを作ってみよう!という講座になります。

今回の当講座におけるJavaScriptライブラリという用語は以下のようにインストールできる、要はnpm パッケージを指します。

$ yarn add typescript --dev

世の中にはReactVueTypeScriptなどなど、優れたJavaScriptライブラリが存在します。
そんな大層なものじゃなくても、自分でもライブラリを作ってみたいですよね。

今回は上記のように使用できるJavaScriptライブラリを開発します。
また、ブラウザでも使用できるようにライブラリを書き出せるようにします。

想定読者

今回の想定読者としては、多少なりともモダンなJavaScriptライブラリやフレームワーク(React、Vue、Angularなどなど)を使用して開発を行ったことがある人を想定しています。
1つの判断基準としては、例えば以下のようなコマンドを実行したことがあったり、何が行われているか理解できたりする人です。

$ yarn add react --dev # パッケージマネージャーにYarnを使用した場合
$ npm i vue --save-dev # パッケージマネージャーにnpmを使用した場合

JavaScriptの初心者がいきなりこの講座をやらないと思いますが、基礎の基礎のJavaScriptから解説するなどしていないのでご注意ください。