Chapter 08

CircleCIによるテスト自動化

manycicadas
manycicadas
2021.01.16に更新

CircleCIの設定追加

CircleCIにアクセスし、Githubアカウントを用いてログインします。

該当リポジトリのSet Up Projectをクリックします。

一旦デフォルトの設定で追加しようと思うので、Add Configクリックします。

この画面に遷移します。

Githubの該当リポジトリを開くと、上部に以下のような表示が出ているのでCompare & pull requestをクリックします。

その後プルリクエストを作成し、マージします。

config.ymlの修正

ほぼそのままですが、ワークフローの名前がsampleになっていたので、
run-testにしてデフォルトのコメントを削除しました。

version: 2.1

orbs:
  node: circleci/node@4.1

jobs:
  build-and-test:
    docker:
      - image: cimg/node:15.1
    steps:
      - checkout
      - node/install-packages
      - run:
          name: Run tests
          command: npm test

workflows:
  run-test:
    jobs:
      - build-and-test

テスト

ブランチを作成して、テストが失敗するように修正します。
その後コミット&プッシュして、プルリクエストを作成します。
すると、テストが実行され失敗したことが表示されます。