😽

MongoCompassとローカルで立てたDockerのMongoDBの接続の仕方

2023/01/22に公開約700字

きっかけ

  • DockerとMongoDBを使うのが初めて、基本のきがわからずに、少し戸惑ったので、文字に起こして残しておきます!
  • MongoCompassとは何か
    • 公式サイトはこちら
    • 簡潔にまとめると、MongoDBをGUIで操作できて、DBの構造やDBの値を確認できるツールです。
    • MongoDBを触るなら、知っておいても損はしないのかな?って思うぐらい便利です!(自分は、Compassの存在を知らずにDBの構造を解析してました,,そのときにCompassを知って、感動しましたww)

やり方

  • 公式サイトからインストールしたら、はじめに下記の画像のようになると思います。
  • このURIの部分にローカルで立てているDockerのMongoDBのport番号を指定します!
    • 例: mongodb://localhost:ポート番号
  • DockerのMongoDBのポート番号がわからない時
  • ここのPORTSを見て、MongoDBのport番号を確認してください。
    • そして、connectを押すだけです!

結論

  • DockerにあるMongoDBのポート番号を確認して、それをMongoCompassに入力するだけでした!

Discussion

ログインするとコメントできます