🦄

TwitterでDart言語全般の話題を扱うコミュニティを開設しました

2022/04/25に公開約2,200字

Dart 言語全般の話題を扱うコミュニティ

Community

始めに

どうも、真也です。

今日は私が Twitter で開設した以下のコミュニティについて宣伝も兼ねて書いていきます。

Dart Programming Language

https://twitter.com/i/communities/1518342418583932928

なぜこのコミュニティを作ったのか?

Twitter では既に Flutter の話題を扱うそこそこ規模の大きなコミュニティ[1]があるのですが、Dart言語 全般の話題を扱うコミュニティが国内外問わず存在しませんでした。

たしかに、Flutter フレームワークは Dart言語 の存在を昇華させた中心的な存在なのですが、フレームワークばかりが注目されてそのフレームワークを構成している言語が過小評価されている状況に違和感を覚えたというのが大きな理由の一つです。

また、Dart言語 で開発されているパッケージの中には Flutter で使用されることを意図していないものもあり、そういった Flutter 以外の環境で動作するパッケージの宣伝をする場所がこれまであまりなかったという理由もあります。

コミュニティの方針

Twitter のコミュニティ設定でいろいろとルールを定めているのですが、基本的な方針は以下のとおりです。

  • 公用語は英語(国際的な Dart 開発者の集いの場にするため)
  • 誹謗中傷禁止
  • 探求共有の精神を持つこと

上記のとおり公用語は英語になりますが、ネイティブ並みでなければコミュニティに参加できないというわけではありません。重要なのは相手に対して自分の意見を伝えようとする姿勢です。コミュニティに参加しているメンバーには非英語圏の方々も多いので、少しでも興味のある方は積極的に参加していただきたいと思います。

また、繰り返し書きますがこのコミュニティでは Dart言語 全般の話題をあつかいます。そのため、Dart言語 に関連した話題であれば、質問提案宣伝なんでも OK です。もちろん、Flutter に関する話題も Dart言語 全般になるので OK です。

反響

このコミュニティはまだ開設して間もないのですが、需要があったようで既に 70 人近い方々(2022/04/25 時点)がメンバーとして参加してくれました。この記事を読んでいるあなたも興味があれば是非参加してください。お待ちしております。

Community

https://twitter.com/i/communities/1518342418583932928

貢献者の募集

この記事とは別件になるのですが、私は Dart言語 製のジョブスケジューリングフレームワーク Batch.dart を開発しています。

Batch.dartオープンソースですのでどのような方でも開発に貢献することができます。開発リポジトリの公用語は英語にしていますが、日本人の方々も大歓迎ですのでお気軽に IssuePull Request を作成してください。

また、IssuePull Request はハードルが高いがそれでも何か貢献したいという方は、GitHub の開発リポジトリにスターを付けることや、Pub.devいいねを付けることを検討してください。これは Batch.dart の開発コミュニティを活性化するためにとても大きな意味があります。

https://github.com/batch-dart/batch.dart

https://pub.dev/packages/batch

Batch.dart に関しては過去に以下の記事を書きましたので参考にしてください。

https://zenn.dev/kato_shinya/articles/what-is-batch-dart

スポンサーの募集

国内外を問わずオープンソース開発をサポートしてくださるスポンサーを募集しています。少額からの寄付も可能ですので、以下のリンクから是非ご支援ください。

https://github.com/sponsors/myconsciousness

また、この記事にバッジを贈っていただくことでも支援は可能です。

脚注
  1. Flutter ↩︎

GitHubで編集を提案

Discussion

ログインするとコメントできます