Open2

EC2 拡張ネットワーキング

どんなもの?

EC2のネットワーク性能を向上させるためのオプション

シングルルート I/O 仮想化 (SR-IOV))を使用して、実現する。
2つの種類があり、インスタンスタイプによってどちらが使えるか決まっている。

https://docs.aws.amazon.com/ja_jp/AWSEC2/latest/UserGuide/instance-types.html#instance-type-summary-table

利用できるインスタンスタイプ

2022/5/29時点、T2以外のすべての現行インスタンスタイプでサポート

拡張ネットワーキングの種類

1️⃣ Elastic Network Adapter (ENA)

  • 最大100Gbps
  • m4.16xlarge よりも小さい C4、D2、M4以外の現行すべてはこれを利用(最新のインスタンスだとほとんどがこちらをサポート)

2️⃣ Intel 82599 Virtual Function (VF) インターフェース

  • 最大10Gbps
  • C3、C4、D2、I2、R3 、M4 (m4.16xlarge を除く)でサポート
ログインするとコメントできます