Open3

Babylon.jsのCamera機能 + 和訳

Cameras
There are a wide range of cameras to use with Babylon.js, Probably the two most used are the universal and arcRotate cameras and increasingly virtual reality ones.

Universal Camera - the one to choose for first person shooter type games, and works with all the keyboard, mouse, touch and gamepads. With this camera you can check for collisions and apply gravity.

Arc Rotate Camera - which acts like a satellite in orbit around a target and always points towards the target position.

Follow Camera - this takes a mesh as a target and follows it as it moves. Both a free camera version followCamera and an arc rotate version arcFollowCamera are available.

Anaglyph Camera - extending the use of the Universal and Arc Rotate Cameras for use with red and cyan 3D glasses.

Device Orientation Cameras - this is a designed to react to a device being tilted forward or back and left or right.

Virtual Joysticks Camera - on-screen 2D graphics that are used to control the camera or other scene items.

Virtual Reality Camera a range of cameras for VR devices

Methods are available to change how a camera reacts to inputs and to use multiple cameras.

カメラ
Babylon.jsで使用するカメラには様々な種類がありますが、おそらく最も使用されているのはユニバーサルカメラとarcRotateカメラの2つで、最近ではバーチャルリアリティ用のカメラも増えています。

ユニバーサルカメラ - FPSタイプのゲームに最適なカメラで、キーボード、マウス、タッチ、ゲームパッドのすべてに対応しています。このカメラで、衝突を確認したり、重力をかけたりすることができます。

円弧回転カメラ - ターゲットの周りを周回する衛星のように動作し、常にターゲット位置の方を向きます。

フォローカメラ - メッシュをターゲットとし、その動きに合わせて追従します。フリーカメラ版のfollowCameraと円弧回転版のarcFollowCameraの両方が利用可能です。

アナグリフカメラ - ユニバーサルカメラとアークローテートカメラを拡張し、赤とシアンの3Dメガネで使用できるようにしました。

デバイスオリエンテーションカメラ - デバイスが前後左右に傾いている場合に反応するように設計されています。

仮想ジョイスティックカメラ - カメラやその他のシーンアイテムの操作に使用される画面上の2Dグラフィックスです。

バーチャルリアリティカメラ VRデバイス用の各種カメラです。

入力に対するカメラの反応を変更したり、複数のカメラを使用する方法があります。

www.DeepL.com/Translator(無料版)で翻訳しました。

ログインするとコメントできます