⛄️

The State of JS 2022 公開など : Cybozu Frontend Weekly (2023-01-17号)

mugi2023/01/20に公開

こんにちは!サイボウズ株式会社 フロントエンドエキスパートチームの @mugi_uno です。

はじめに

フロントエンドエキスパートチームでは毎週火曜日に Frontend Weekly と題し「一週間の間にあったフロントエンドニュースを共有する会」を社内で開催しています。

今回は、2023/01/17 の Frontend Weekly で取り上げた記事や話題を紹介します。

取り上げた記事・話題

The State of JS 2022

https://2022.stateofjs.com/en-US/

毎年恒例 The State of JS の 2022 版が公開されました。

React や Next.js がより安定感強く利用されているような結果が出ていました。
昨年と比較し、ビルドツールでは webpack が少し後退しているのに対し、Vite は興味・利用実績ともに上昇しています。

知らない API・ライブラリを知る機会にもなるので、一度目を通しておくと良いかもしれません。

The Turbopack vision – Vercel

https://vercel.com/blog/the-turbopack-vision

Next.js 13 でアルファ版が同梱された Turbopack についての記事です。

webpack が抱えていた課題に加え、Turbopack が何を解決するのか、今後の展望などについて述べられています。
ロードマップは https://turbo.build/pack/docs/roadmap にあるそうです。

CS Tool のフロントエンドのリプレイスプロジェクトについて | メルカリエンジニアリング

https://engineering.mercari.com/blog/entry/20230112-frontend-replacement/

メルカリ社の CS Tool (Customer Service Tool) のフロントエンドのリプレイスに関してです。

PHP テンプレート Twig 、フロントエンドフレームワーク tupai.js 、一部書き換えた React が混在する環境で抱えていた課題と、Strangler パターンによる置き換えについて書かれています。

(Twitter) I left Rome Tools. It has been an exciting time, ....

https://twitter.com/MichaReiser/status/1613474278808162304

Rome の活動の大半を締めていた Micha Reiser 氏が Rome を離れることになりました。
影響を受けてか、定期での 1 月版リリースも来ていないなど、目に見えて Rome の活動が止まっているとのことです。

公式からも特にアナウンスは無い状態で、今後 Rome がどうなるのか心配な状況です。

Chakra UI - FigPilot

https://figma.chakra-ui.com/

Figma でデザインした UI を、ChakraUI を利用したコードに変換してくれる Figma Plugin についてです。

Storybook Ecosystem CI

https://storybook.js.org/blog/storybook-ecosystem-ci/

Storybook 自体が運用している CI に関しての記事です。

React・Vue・Angular...といった多くの Renderer や言語、ビルダー、パッケージマネージャなど、さまざまな互換性を持つ必要のある Storybook において変更を加えていく困難さに対し、それに対処するために Vite の Storybook 本体に Ecosystem CI という CI を導入しているとのことです。CI の状況は Status Page で誰でも確認できるようです。

All of Learn Accessibility! is available

https://web.dev/learn-accessibility-available/

web.dev が a11y 学習用コンテンツとして公開していた Learn Accessibility について、以前は一部コンテンツが未公開でしたが、全コンテンツが公開されました。

新たにフォームやテストなどにも言及されており、輪読会などのコンテンツとしても非常に優秀そうです。

GitHub Next | Code Brushes

https://githubnext.com/projects/code-brushes

GitHub Copilot を利用し、すでに記述されているコードを修正してくれる VS Code Extension についてです。

「Photoshop のブラシで絵を描くように」ということで Brushes だそうです。

ci: add publint to check packaging on CI by koba04 · Pull Request #2363 · vercel/swr

https://github.com/vercel/swr/pull/2363

@koba04が SWR に publint を導入した際の PR です。

publint では npm パッケージを publish する前の段階で package.json の状態と比較して問題が無いか検証でき、社内で利用するようなプライベートパッケージでも応用できそうです。

あとがき

公開された The State of JS は眺めているだけでも楽しいのでおすすめです!

一方で、Rome の状況が心配ですね。今後の動向に注目といった印象です。


フロントエンドエキスパートチームでは毎月最終火曜の 17 時から Frontend Monthly というイベントを YouTube Live で開催しています。
その月のフロントエンド注目ニュースやゲストを呼んでの対談などフロントエンドに関する発信をしていますので是非どうぞ!
https://www.youtube.com/playlist?list=PLPTndynQK4dxLZFEZgOZjt_zKG-0JWoWy

またフロントエンドエキスパートチームでは、一緒にサイボウズのフロントエンドを最高にする仲間を募集しています。興味ある方はこちら ↓ から!
https://cybozu.github.io/frontend-expert/

GitHubで編集を提案
サイボウズ フロントエンドエキスパートチーム

サイボウズのフロントエンドを最高にする活動をしています #CybozuFrontendExpert

Discussion

ログインするとコメントできます