👀

S3上のファイルを直接見るには

1 min read

この記事の概要

AWS CLIで、S3上のファイルを落とさず、中身を直接見ます。

intro

第三者が過去に操作した、CloudFormationのロールバック原因について
調査をしていた時のこと。

過去にコンソールからアップロードされたテンプレートをローカルに落とし
逐一その結果をdiffで見ていたのですが、これがまあ面倒臭い。。
aws s3 cpを標準出力に出して、パイプでcatすれば見られるんです

コマンド

直接中身を見る場合

標準入出力を意味するハイフンを使います

aws s3 cp s3://${バケット名}/${ファイル名} - | cat
aws s3 cp s3://${バケット名}/${ファイル名} - | less

これを応用すると、次のようなこともできます。

直接差分を確認する場合

diff <(aws s3 cp s3://${バケット名}/${ファイル名1} - | cat) <(aws s3 cp s3://${バケット名}/${ファイル名2} - | cat)

outro

結構便利なので、オススメです。
S3上のログ調査などをする方はぜひ使ってみて下さい
他にも便利なTipsあったら教えて欲しいです。

Discussion

ログインするとコメントできます