🌲

Githubにpushしても、contributionsに反映されない時の対処法

2022/02/10に公開約900字

ローカル環境からGithubにcommit、pushできても、contributionsに反映されない

いわゆる草が生えないっていうやつです。
自分もこの問題にぶち当たったので解決策を書いておきます。

参考資料

https://findy-code.io/engineer-lab/github-contributions-rule

ローカル環境でのgitに、GitHubアカウントでのメールアドレスが追加する必要がある

だいたいの人が、メールアドレスが追加されていなかったり、一致してなかったりして、contributionsに反映されないようです。メールを確認する方法は以下です。

$ git config --global user.email

このコマンドでローカル環境でのgitに登録されているメールアドレスが確認できます。このとき、何も表示されていない場合はGitにメールアドレスが登録されていないです。

GitHubアカウントでのcommitから、メールを確認する方法

Githubのcommitからも、メールが登録されているか確認できます。

手順は
①リポジトリのコミットを確認できるページにアクセス。確認したいコミットをクリック。
②その飛んだURLの一番後ろに「.patch」をつける
③ページ一番上の「From」の部分を確認します。設定できていればメールアドレスが表示されます。

ローカル環境でのgitに、GitHubアカウントでのメールアドレスが追加する方法

設定ができていない人はターミナルから下記のコマンドで設定ができます。

git config –-global user.email “email@example.com“

このコマンドでメールアドレスを追加後に、再度commit、pushして見てください。contributionsに反映されるはずです。また、リポジトリのコミットを確認できるページでもcommitしたアカウントが変更されているはずです。

以上参考になれば幸いです。

Discussion

ログインするとコメントできます