Chapter 20

第五回「HTML/CSS講座::フォント設定.後半」(6.7up!)

shiozumi
shiozumi
2022.06.06に更新

カリキュラム概要

いやあ~、フォントの解説をしようと思ったら、いきなり脱線してしまいましたね。(;^ω^) 前回は、HTMLからAタグの深堀まで進めましたけど、今回は、また、サイトを使って、スタイルシート、CSSの解説を進めて行きますね。

CSSの基礎の基礎!

https://blog.codecamp.jp/css_basic

動画解説その1(CSS超入門)

https://youtu.be/rfoKBuwk4co

CSSの指定が効かない原因はこちら!

https://www.support.makeshop.jp/design/?p=391

動画解説その2(CSS効かない原因)

https://youtu.be/jat9SgIorKI

CSS - font-family

https://www.tohoho-web.com/css/prop/font-family.htm

Webブラウザのデフォルトのフォント?!

https://www.ipentec.com/document/web-web-browser-default-font

設定→デザイン→フォントをカスタマイズ

総称フォント名は?

https://willcloud.jp/knowhow/font-family/#:~:text=font-familyに指定できる代表的な総称フォント,以下の6つです。&text=総称フォントを指定した,のが一般的です。

動画解説その3(フォント設定!)

https://youtu.be/0JeweljMSKg

総称フォントで、serif 指定!

総称フォントで、シングルクオートを付けたら?


動画解説その4(デフォルトとは?)

https://youtu.be/2wmu0J7niTA

デフォルトCSSとリセットCSS

https://web-manabu.com/html-css20/#CSS

まとめ

フォント設定から始めてみましたけど、みなさんの理解は、少し深まりましたか?
今回のフォント設定では、OSやブラウザーのデフォルト設定が、なんやらかんやらで、どうなるの? なんていろいろ調べて見ると、まあ~、詳細の設定は、知ってもあまり意味が無いことに気づきますね。自分でCSSを書く場合は、全て自分自身でアサインしましょう。勿論、デフォルト設定を使っても良いですけど、その場合は、そこは、どうなっても気にしないってことになりますね。気になるのなら、同じ値で上書きすることになっても、自分で記載する。だって、デフォルトを使用するということは、ブラウザやOSが変わったら、変わるってことでしょう! だから、自分で必ず設定する。

ま、、、ハードウェアーに近いプログラマーなら、デフォルト設定を生かすことなんて、あり得ませんからね。常に、真っ先に0でクリアーします。つまり、自分自身でデフォルト設定、初期化をするわけで、同じ値で上書きすることで重複した処理になるかもしれませんが、それをしないほうが気持ち悪い。あり得ませんね。(;^ω^)

設定シーン 補足「考察」
自身では何もしない。デフォルト設定を使う。 これは、OSやブラウザーに依存することになるので、どうなっても、構わないってことですね。(^^ゞ
自身で、デフォルトとは、異なる値を設定 これが通常ですね。しっかり自分の意思を表に出しましょうね。(笑)
自身で、デフォルトと同じ値を設定 デフォルトの設定を信用できる訳ではないので、たまたま今は、自分の環境では同じ値かもしれませんが、他では異なるかも知れませんので、やはり重要かと思います。