Chapter 06

Github Pagesに独自ドメインを設定する方法

nomuraya@元CTOのIT講師
nomuraya@元CTOのIT講師
2022.02.11に更新

作ったページ

https://nomuraya.tk

とりあえず動けばいいよ、で作ってるので内容はないよう。

なんつってwwwwwww

ちゃんとやります。

項目 URL
ページのドメイン https://nomuraya.tk
元ページ(Github PagesのURL) https://shimajima-eiji.github.io/__Debug_Github
リポジトリ https://github.com/shimajima-eiji/__Debug_Github

このように設定できればOKです。

やったこと

  • ドメインを取得する。
    • 今回はfreenomを使用
    • ドメインはnomuraya.tkとするので、各自読替えのこと
  • ドメインサーバーにAレコードを設定する
  • GithubPages設定
    • GithubPagesを使えるように設定。そもそもリポジトリがない場合は作成しておく
    • /settings/pagesのcustom domainで作成したいドメイン名(nomuraya.tk)を書く
    • これにより、GithubPagesのルートにCNAMEファイルが作成される。
    • なお、手動で作成してもよい。CNAMEには取得したドメインだけ書いておく。(この場合はnomuraya.tk)

レコードを登録する

カスタムドメインについて(ここではWWW)

https://docs.github.com/ja/pages/configuring-a-custom-domain-for-your-github-pages-site/about-custom-domains-and-github-pages

Apexドメイン(Aレコード)について

https://docs.github.com/ja/pages/configuring-a-custom-domain-for-your-github-pages-site/managing-a-custom-domain-for-your-github-pages-site

を参照すると、上記の通り書いてあったので言われるままに設定。

名前 レコード(タイプとか) 設定値(対象とかターゲットとか) 備考
WWW CNAME [アカウント名].github.io(私の場合、shimajima-eiji.github.io)
A 185.199.108.153
A 185.199.109.153
A 185.199.110.153
A 185.199.111.153
AAAA 2606:50c0:8000::153 IPv6を使う場合
AAAA 2606:50c0:8001::153 IPv6を使う場合
AAAA 2606:50c0:8002::153 IPv6を使う場合
AAAA 2606:50c0:8003::153 IPv6を使う場合

AとかAAAAとかに名前がないですが、何も書かないとApexドメインを指定するのと同じです。
暗黙的にnomuraya.tkが入っているという認識ですね。

設定例

この記事で出てきた用語など解説について

ご覧の通り、ドメインやネットワークの知識があることを前提に書いていますので、設定できたからOKではなく、分からない用語やアーキテクチャーについてはしっかり学んで自身に腹落ちさせましょう。
より深く学びたい場合は参考サイトを探してみたり、受講生の方は質問にきてもらってOKです。