GitHub コミット

まずは github にすべてコミットしておきます。

github のリポジトリを作成します。

作成したリポジトリにすべてのコードをコミットします。

vscode では簡単にコミットできるかと思います。

Heroku ログイン

Heroku のアカウントを作成しておいてください。

https://dashboard.heroku.com/

ターミナルから heroku にログインします。

$ heroku login

認証用の URL が表示されるので、クリックしてログインします。

アプリ作成

Heroku のダッシュボードのCreate New Appでアプリを作成します。

App name を決めて Create app をクリックしてください。

アプリが作成できたら、下記のコマンドをターミナルで入力します。

アプリ名はご自身のアプリ名を使用してください。

$ heroku git:remote -a django-heroku-tutorial

push

下記コマンドで heroku にデプロイしていきます。

$ git push heroku main

しばらくすると、デプロイした heroku の URL が表示されます。

これで無事デプロイが完了しました。

migrate

後は、migrate や管理ユーザーを作成してデータベースをセットアップします。

$ heroku run python3 manage.py migrate
$ heroku run python3 manage.py createsuperuser

以上