Chapter 08無料公開

横(row:行)と縦(column:列)の見分け方

グリッド軸は、本書のチャプター4で少しお話をした、 横(row: 行)縦(column: 列)2つの軸で、アイテムを縦方向か横方向か決める構造 について、詳しく取り扱うことになる内容です。

詳しくグリッド軸を次のチャプターでお話をする前に、先のチャプターから取り扱うグリッド列(Grid column)と、グリッド行(Grid row)の区別がついていると、どちらの話をしているのかが理解がしやすいので、区別の仕方のコツを先にお伝えします。

横(row: 行)縦(column: 列) : 見分け方のコツ

rowとcolumn、行と列、横と縦、これらを言葉だけで理解をしようとすると、日本語でも少し区別が難しく、辞書で意味を調べても、両方が両方を示す意味が出てきて難しいので、まずは以下の図のようにインプットしていきましょう。

アルファベットの一画 と、漢字の一画の、方向の共通点を利用して紐付けます。

黄色いハイライト部分に着目をします。

行/列 row/column
二本並んだ一画の方向と、縦、横の方向が一致 大文字で書いた際に、開いている一画の方向が縦、横の方向と一致

いかがでしょうか?

単純に語学学習の単語の暗記のように機械的に覚えて、忘れたら使えない、という方法ではなく、図と一緒に上記の共通点を紐づけることで、どちらがどちらなのかが区別がつきやすくなったかと思います。