Chapter 08

まとめ

uhyo
uhyo
2022.01.13に更新

この本では、ReactのSuspesne for data fetchingについて理解するために、実際にPromiseをthrowする実装を書いてFetch-on-renderパターンおよびRender-as-you-fetchパターンの実装を行いました。

コンポーネントからPromiseが投げられたときにReactがどのような挙動をするのか、そしてそれを活用してローディング中にサスペンドするコンポーネントを作るにはどうすればいいのかが理解できたでしょう。

ただし、この本で触れたのはSuspenseの基本的な部分です。まだまだ奥が深い部分がありますので、それはまたの機会にご紹介します。

→続編ができました。さらに深く知りたい方はこちらも合わせてお読みください。

https://zenn.dev/uhyo/books/react-concurrent-handson-2