Chapter 02

プロジェクトセットアップ

Thirosue
Thirosue
2021.08.28に更新

Next.js公式はさまざまなボイラーテンプレートを用意してくれています。

https://github.com/vercel/next.js/tree/canary/examples

https://qiita.com/masakinihirota/items/39888f37000f0d17111b

https://qiita.com/masakinihirota/items/bbe6c2e2f548fdce03dc

https://qiita.com/masakinihirota/items/60c687427b1092cf072d

サンプルから要件のあったテンプレートを用いると、各種の初期設定を省略可能です。

今回は、静的解析(ESlint)、コードフォーマット(prettier)、Git Hookによる静的解析とフォーマットの強制(husky)、単体テスト(React Testing Library)が設定済みの以下フォーマットを用いることとします。

https://github.com/vercel/next.js/tree/canary/examples/with-typescript-eslint-jest

こちらのREADME.mdに従い、以下コマンドでプロジェクトを初期セットアップしましょう。

npx create-next-app --example with-typescript-eslint-jest with-typescript-eslint-jest-app