Chapter 01

はじめに

ほげさん
ほげさん
2021.12.05に更新

ミライトデザイン Advent Calendar 2021 の 6 日の 記事 Book です

何回でも登場する ほげさん ( zenn ) です

アドベントカレンダーで Book を出すってアリなのか?
なんて思ったけど1ページでスクロールバーが超長いってのよりマシだろって気持ちで Book です

M1 Mac を持ってる人が増えてきた気がする

4月ほど前はミライト社内では M1 Mac は僕だけでしたが、今は3人くらい増えました

とは言っても仕事のメインマシンにしているのは僕だけですが...
サビシイゼ

M1 Mac だと今までの Dockerfile が使えないことがある

M1 Mac に買い替えてコンテナを起動しても、いくつかは今まで通り起動しないかもしれません

そしたら「まーたほげさん M1 対応やってんのw」とか言われながらごそごそ対応するんです
ウルセースキデヤッテンダヨ

その「対応」ってなんなのさ、というのが今日の本題です

スムーズに乗り換えるには知識と経験が必要

自分ひとりでなんとかするならば、M1 Mac の基礎知識に加えて Docker の正確な知識が必要です

正確なと言っても全く難しいことではありません、本当に基礎の部分です

なので M1 Mac と Docker の基礎と、いくつかの対応ケースを紹介する Book を書きました

この Book がスムーズに M1 Mac に乗り換える助けになれば良いと思います

おことわり