Chapter 02

ASP.NET Core Blazor WebAssembly とは

はじめに

ASP.NET Core Blazor WebAssembly は Web アプリケーションの UI を構築するためのフレームワークです。名前の通り WebAssembly 上で動作します。ASP.NET Core Blazor WebAssembly 以外に、ASP.NET Core Blazor Server というものもあります。Blazor Server は、サーバーサイドのアプリケーションが必須になります。Blazor WebAssembly はビルドしたアプリケーションは WebAssembly 上で動くためサーバーサイドのアプリケーションは必要ありません。ビルド成果物の HTML や CSS や dll ファイルなどを Web サーバーに配置して、ブラウザーで HTML を開くとアプリケーションが動きます。

動作プラットフォーム

ASP.NET Core Blazor WebAssembly は以下のブラウザーの最新バージョンで動作します。

  • Apple Safari (iOS も含む)
  • Google Chrome (Android も含む)
  • Microsoft Edge
  • Mozilla Firefox

本書の内容

本書では、ASP.NET Core Blazor WebAssembly について以下の順番で解説していきます。

  • 開発環境について
  • Hello world
  • コンポーネント
  • レイアウト
  • ルーティング
  • フォームと検証
  • JavaScript との相互運用
  • 状態管理
  • Web API 呼び出し
  • 認証