Chapter 01

第一章 はじめに

kuramapommel
kuramapommel
2021.04.23に更新

導入

どうも皆さんこんにちは。
鞍馬ぽめると申します、よろしくお願いいたします。

プログラミングにおいて 「場合」 を表現するときに、 if しか知らない方であれば if ~ else を使って分岐を表現するかと思います
そして、その直後には switch ~ case を学び、複数の「場合」に対応する術を身につけることでしょう

誤解を恐れずに言うのであれば、 ポリモーフィズム もこの「場合」を表現するためのひとつの方法です

本書では、 if で表していた「場合」がどのようにしてポリモーフィズムで表現されるのかを if からボトムアップに解説していきたいと思います

想定する読者

  • タイトルの通り if しか知らない初学者の方だけでなく、 誰しもが最初にぶつかるであろうポリモーフィズムの壁 に今まさにぶち当たっている方

本書の目的

  • ポリモーフィズムを利用したコードが書けるようになること
  • ポリモーフィズムを利用して書かれたコードが読めるようになること

お断り

予防線張りまくりですが、最後までお付き合いいただけますと幸いです

著者のこと

  • 鞍馬ぽめる( kuramapommel ) という名義で活動させていただいてます
  • スクラムマスター だったり、 ソフトウェアエンジニア だったりします
  • @nullpommel