🍣

[LT]英語理解できれば最強説

2021/11/02に公開約1,500字

[LT]英語理解できれば最強説

先日、勉強会で LT に初登壇させていただいたので、実際に使った資料と、後は裏話や、感想などを書いておこうかなと思います。

実際の資料

https://1drv.ms/p/s!ArC7Mb_xfZ33gSqKVnBmdVzRQAw3

当日使ったカンペ

https://natural-beanie-fa1.notion.site/LT-d5ba8e89659e46a0b1a236b2ca5ec314
必要ないかもしれませんが、一応置いておきます。

■ なぜ LT をやろうと思ったのか??

  • 将来必ずどこかで LT やプレゼンのような、人前で発表する機会があると思った
  • 何度か LT を実際に見て、自分もやってみたくなった
  • 発表するために色々と考える動作をすることによって、自分にとってもプラスになると思った

■ 苦労したこと

発表内容を決める

シンプルですが、これはめちゃくちゃ大変でした。

パワーポイントを使っての資料作成

中学でも高校でも授業で資料を作ることはありましたが、真剣に考えて作るのはほぼ初めてだったので苦労しました...
作る際に意識したことは
『伝えたいことだけ、載せる』
です。

資料を見てもらえればわかるとは思いますが、めちゃくちゃシンプルな感じになっています。
これは僕が話すのはそんなに上手ではないため、資料がごちゃごちゃしていると、結果的に、「何が言いたいの??」現象になると思ったためです。

限られた時間の中で、相手に伝えないといけない

LT は大体5分だと調べたら出てきたので、「5分なら全然余裕でしょ!!」とか最初思っていた自分がいました。
でも資料を作ったら最初の練習ではなんと約 10 分でした。
「え、何これ5分って短すぎ!!」
ってなって、それからはちょっとずつ改善していき、10 分が 7 分に、7分が6分に、そして最後には5分台で収まるようになりました。

当日のタイムは計っていないですが、5~6 分の間では、終わったのではないかなと思います。

ただそれでも、5分以内には終わらなかったので、まだまだ改善の余地はありそうです 😰

■ 学んだこと

自分の意外な一面

僕は前述した通り、話すのがあまり得意ではない。と思っていたんですけど、終わった後の雑談では結構好評をいただいたので、自分の意外な一面を学べました。

LT を行う際のポイント

『伝えたいことだけ、載せる』
これを実現させるためにはどうすればいいのだろうか??と考え、色々試行錯誤をした結果、

  • 目標を事前に伝える
  • 話すときは自分の体験談+あるあるなことで話す
  • 派手なアニメーションや画面切り替えは使わない
  • 絵文字を使う
  • 使う色は少なく

これらが大事なのではないかなと思いました。
割と普通かもしれませんが 😰

以前よりも英語の学習意欲が上がった

今回の LT では英語学習について話したのですが、なぜかモチベーション上がってます。
『引き寄せの法則』ってやつでしょうか??
(ちょっと違う??あとなんかナルトの技っぽくないですか??🙂)

裏話

この LT 外であったことを、箇条書きしておきます。

  • 6~8 回ほど、友人に練習付き合ってもらった
  • 発表までの 1 ヶ月、めちゃくちゃ緊張した
  • 実はもっと笑い要素入れてた
  • スティーブ・ジョブスを意識して、立って話した

■ まとめ

初の LT でしたが、本当にいい経験になりました!!
また機会があれば、やりたいなと思ってます 😁

この記事が誰かのお役に立てば嬉しいです。

GitHubで編集を提案

Discussion

ログインするとコメントできます