🖥

Rails – 値が重複したレコードを削除してからDBに複合ユニーク制約を追加するマイグレーションの例

2023/09/01に公開

問題

重複レコードが残ったままだとユニーク制約をDBに追加できない

Caused by:
Mysql2::Error: Duplicate entry '1-1' for key 'users.index_users_on_first_name_and_last_name'

  • first_name / last_name の組み合わせでDBにユニーク制約を持たせたい
  • first_name / last_name が同じ組み合わせのユーザは重複分のレコードを削除したい (1個だけ残したい)

という場合

コードの例

1個のマイグレーションでは重複レコードを削除する
up に ActiveRecord を直接書いてしまう

class RemoveDuplicateUsers < ActiveRecord::Migration[7.0]
  def up
    dupulicated_users = User.group(:first_name, :last_name).count.filter do |_k, v|
      v >= 2
    end

    dupulicated_users.each do |(first_name, last_name), _count|
      User.where(first_name:, last_name:).order(:id).drop(1).each(&:destroy)
    end
  end
end

次のマイグレーションでは普通に複合ユニーク制約を追加する

class AddUniquenessToUsers < ActiveRecord::Migration[7.0]
  def change
    add_index :users, %i[first_name last_name], unique: true
  end
end

チャットメンバー募集

何か質問、悩み事、相談などあればLINEオープンチャットもご利用ください。

https://line.me/ti/g2/eEPltQ6Tzh3pYAZV8JXKZqc7PJ6L0rpm573dcQ

Twitter

https://twitter.com/YumaInaura
ra

Discussion