📘

「UserDefaults」について

2023/06/14に公開

【「UserDefaults」ができること】

・ アプリ内にデータを保存することができる

・ アプリを端末から消去しない限り半永久的に残り続ける

・ 入力途中のものや、メモの保存などに役立つ

・ 保存したデータは取り出すことができる

【アプリ内にデータを保存する方法】

保存するものに鍵(キー値)をつけて保存する

鍵(キー値)の名前は自由につけてOK

【使い方】

// UserDefaults(アプリ内に保存)
UserDefaults.standard.set(保存したいもの, forkey: キー値(鍵))

①保存されたものを取り出す方法

if UserDefaults.standard.object(forkey:キー値)!= nil {
    箱(変数) = UserDefaults.standard.object(forkey:キー値)
}

もし、キー値の中身が空でないなら、
箱の中身にキー値で保存されているものを入れるべし。

参考教材

【iOS14対応】未経験者がiPhoneアプリ開発者になるための全て iOS Boot Camp
181. アプリ内に値を保存する方法

Discussion