[初・中級者向け]Railsに関わる技術の体系化を目指した本

[初・中級者向け]Railsに関わる技術の体系化を目指した本

無料で読める本

この本の内容 ・Railsのサーバーサイドを中心とした話でサーバーサイドエンジニアが知っておくと良いフロントエンドや周辺技術の説明を含みます ・体系的・概念的な説明が中心となりサンプルコードはやや少なめです。各機能の実装については、よく使われるメソッド・gemの紹介程度でこの本単独で解決するというよりは併せてググってもらうことを想定しています ・上から順番に見ていく必要はなく見たいところだけを見ても大丈夫なようにしています 目玉 ・5. サービスクラスとapp下によくあるディレクトリについて ・11~13 Rspec ・14~15 Railsにおけるフロントエンド この本が想定する読者 ・Railsに多少なりとも触れたことがある人 ※ごく基礎的な内容は知っている前提として説明を省略している場合があるので、全くRailsに触れたことがない人(いわゆるガチの初心者)にはおすすめできません ・自社で構築された以外のシステムに詳しくない人、自分の担当する以外の部分がよく分かっていない人 ・rspecを書いたことがない、または、書いたことはあるが深く理解できていないと感じている人 その他 ・今後、内容を追加・修正する可能性があります ・今後、有料にする可能性があります 良いなと思ったら是非いいね&SNSでシェアなどをお願いします。

Author
ysi831

フリーランスエンジニアでRails歴8年くらいになります。 Railsのプログラミング講師みたいなこともしたいなぁと考えています。 Railsで教えてほしいこと、書いて欲しい記事の内容などあったらどうぞ。

Topics
¥0今すぐ読む
公開
本文更新
文章量
81,511
価格
0