🌊

Inquiries – 2016/03/25

2022/01/23に公開約2,900字

Inquiries

3つのコードが Inquiries ポストの中に見つかりました。

[1] @7^4@5*&29@401^4#(%@%12^4#43#6^4@*(@16
[2] sviruqcfriraosvirwgjbp
[3] cy1fq9pcypr9rz0fub0prq3cc38cx1d

Code #1

[1] @7^4@5*&29@401^4#(%@%12^4#43#6^4@*(@16

文字列はすべて数字からなりますが、いくつかは "Shift" が押された状態になっています。

解法

Shift が押されている文字列を区切りとして文字列を分割します。
@7 ^4 @5 * &29 @401 ^4 # ( % @ %12 ^4 #43 #6 ^4 @ * ( @16

すべて数字に変換します。
27 64 25 8 729 2401 64 3 9 5 2 512 64 343 36 64 2 8 9 216

今分割された数字を得ましたが、すべての数字が一つの同じ数字の要素を持っている(例: 27 = 3 x 3 x 3)ことが分かります。残念なことに、このパターンはいくつかあいまいなグループに基づいていて、ブルートフォースが必要です。ブルートフォースする前の文字列は、
3x3x3 (2x2x2x2x2x2/4x4x4/8x8) 5x5 (2x2x2/8) 9x9x9 7x7x7x7 (2x2x2x2x2x2/4x4x4/8x8) 3 (3x3/9) 5 2 (2x2x2x2x2x2x2x2x2/8x8x8) (2x2x2x2x2x2/4x4x4/8x8) 7x7x7 6x6 (2x2x2x2x2x2/4x4x4/8x8) 2 (2x2x2/8) (3x3/9) 6x6x6

いくつかのあいまいなグループは、参照が分かると省略できます。このケースでは、これは電話の10キー(3x3x3 = ボタン 3 の3番目の文字 = F、 2x2x2x2x2x2 はボタン 2 の6番目の文字はないので、妥当なグループでない。)です。キーパッドの可能性から文字列は以下になります。
3x3x3 (4x4x4/8x8) 5x5 (2x2x2/8) 9x9x9 7x7x7x7 (4x4x4/8x8) 3 (3x3/9) 5 2 (8x8x8) (4x4x4/8x8) 7x7x7 6x6 (4x4x4/8x8) 2 (2x2x2/8) (3x3/9) 6x6x6

これらの参照から、文字列に変換すると、
F(I/U)K(C/T)YS(I/U)D(E/W)JAV(I/U)RN(I/U)A(C/T)(C/W)O

ここで、難しいのですが、パスコードの初めのプレフィックスは2文字のアルファベットで数字が表現されている(FI = FIVE = 5)数字であると仮定できます。分かりやすくすために、プレフィックス、キーワード、サフィックス部分に分けます。
F(I/U)K(C/T)YS(I/U) D(E/W)JAV(I/U) RN(I/U)A(C/T)(C/W)O

この方法で数字が表現されているとみて、消去法を行って、キーワードを特定すると、以下の文字列を得ます。
FIK(C/T)YSI DEJAVU RNIATWO

ここで、2つの組み合わせにまで絞れましたので、一つが正しいパスコードになります。

5KTY6DEJAVUR9A2O

Code #2

[2] sviruqcfriraosvirwgjbp

コードの長さは 22文字で、4つの数字と6文字からなる文字列の平均的な長さに大体なっています。

解法

ROT-13 を適用すると、
fivehdpsevenbfivejtwoc

そして、以下を得ます。
5hdp7b5j2c

ですが、キーワードがありません。 ROT-13 を使用したので、これは "magnus" というキーワードへの直接的なリンクになっています。(訳注: Ingress のストーリー中で ROT-13 から 13magnus が連想でき、 "magnus" というキーワードになるのだそうです。)
5hdp7magnusb5j2c

Code #3

[3] cy1fq9pcypr9rz0fub0prq3cc38cx1d

コードの長さは 31文字で素数です。そしてこれは暗号変換に適していません。文字と数字が混ざっていることもあります。

ヒント:文字をモールス符号として変換すると、 128 個の '.' と '-' に変換されます。 128 は大変興味深い要素を持っています。

解法

文字をモールス符号に変換します。
-.-. -.-- .---- ..-. --.- ----. .--. -.-. -.-- .--. .-. ----. .-. --.. ----- ..-. ..- -... ----- .--. .-. --.- ...-- -.-. -.-. ...-- ---.. -.-. -..- .---- -..

スペースを除き、 8個の .- でグループにします。

-.-.-.--  
.----..-  
.--.----  
-..--.-.  
-.-.--.-  
-..-.---  
-..-.--.  
.-----..  
-...--..  
.-----.-  
-..-.--.  
-...---.  
-.-.-...  
.-----..  
-.-.-..-  
.-----..

. を 1 に、 - を 0 にします。

01010100  
10000110  
10010000  
01100101  
01010010  
01101000  
01101001  
10000011  
01110011  
10000010  
01101001  
01110001  
01010111  
10000011  
01010110  
10000011

これらを ASCII に変換しても... あまり嬉しくありません。 16進数に変換します。
54 86 90 65 52 68 69 83 73 82 69 71 57 83 56 83

興味深いことに、これらの 16進数は ASCII の範囲に入っています。
6VZA4DESIREG9S8S

Discussion

ログインするとコメントできます