🔌

packageの複数のバージョンを管理する方法

2022/10/24に公開約900字

負債解消の際、少しずつリファクタリングをするため、既に使用しているのバージョンのpackageを残しつつバージョンアップしたpackageを使いたい時があると思う。
そんな時に使える小技の紹介

まずnpmとyarnにはエイリアスを使用したinstallがある
ドキュメントはこちら
npm
yarn

npm

npm install <alias>@npm:<name>

yarn

yarn add <alias>@npm:<name>

なので複数バージョンを管理するためにはこのようにエイリアスを指定し、パッケージ名の後に@<version> を追加してinstallすれば良い

npm

npm install package-V8@npm:package@8.0.8
npm install package-V10@npm:package@10.0.3

yarn

yarn add package-V8@npm:package@8.0.8
yarn add package-V10@npm:package@10.0.3

使う時は指定したaliasでimportできます

import Module from 'package-V8'

しかし全てのパッケージが複数のバージョンを並行して使用することをサポートしているわけではないので、そこは仕様を読み解きながらですね。

参考記事
Use multiple versions of an npm package at the same time

Discussion

ログインするとコメントできます