🚀

【Next.js和訳】Routing/Imperatively

1 min read

この記事について

株式会社 UnReact はプロジェクトの一環としてNext.js ドキュメントの和訳を行っています。

この記事は、Routing/Imperativelyの記事を和訳したものです。

記事内で使用する画像は、公式ドキュメント内の画像を引用して使用させていただいております。

Imperatively

next/linkでほとんどのルーティングニーズをカバーできるはずですが、それを使わずにクライアントサイドのナビゲーションを行うこともできますので、next/routerのドキュメントを参照してください。

次の例では、useRouterを使って基本的なページナビゲーションを行う方法を示しています。

import { useRouter } from 'next/router'

function ReadMore() {
  const router = useRouter()

  return (
    <span onClick={() => router.push('/about')}>Click here to read more</span>
  )
}

export default ReadMore

Discussion

ログインするとコメントできます