🔨

【Shopify.dev和訳】Apps/Dev tools/Development stores

2021/09/05に公開約6,500字

この記事について

この記事は、Apps/Developer tools/Development storesの記事を和訳したものです。

記事内で使用する画像は、公式ドキュメント内の画像を引用して使用させていただいております。

Shopify アプリのご紹介

Shopify アプリである、「商品ページ発売予告アプリ | リテリア Coming Soon」は、商品ページを買えない状態のまま、発売日時の予告をすることができるアプリです。Shopify で Coming Soon 機能を実現することができます。

https://apps.shopify.com/shopify-application-314?locale=ja&from=daniel

Shopify アプリである、「らくらく日本語フォント設定|リテリア Font Picker」は、ノーコードで日本語フォントを使用できるアプリです。日本語フォントを導入することでブランドを演出することができます。

https://apps.shopify.com/font-picker-1?locale=ja&from=daniel

Development stores

開発ストアはいくつかの制限がある無料の Shopify アカウントです。Shopify パートナーであれば、数に限りなく開発ストアを作ることができます。

開発ストアを使用して、作成したテーマやアプリケーションをテストしたり、クライアント用に Shopify ストアをセットアップしたりできます。開発ストアをセットアップしてクライアントに転送すると定期的に手数料が発生します。

どちらの場合も、開発ストアを作成する過程は同じです。ただし、開発者プレビューなどの特定の開発ストア機能により、ストアをクライアントに転送できません。

アプリケーションを試すために開発ストアを作成するには

  1. Shopify パートナーにログインします
  2. [ストア管理]をクリックします
  3. [ストアを追加する]をクリックします
  4. ストアタイプは[開発ストア]を選択してください
  5. ログイン情報では、ストア名とログインに使用するパスワードを入力してください。E メールはパートナーアカウントに登録されているものがデフォルトで使用されますが、必要に応じて変更することができます
  6. [開発者プレビューを使用する]をオプションでオンにすることができます。そうすることで開発者プレビューを有効にでき、ドロップダウンリストから開発者プレビューバージョンを選択します
  7. ストアのアドレスでは住所を入力してください
  8. ストアの目的ではこの開発ストアを作成する理由を選択します
  9. [保存]をクリックします

開発ストアでの作業が終了したら、アーカイブできます。

クライアント用の開発ストアを作成するには

  1. Shopify パートナーアカウントにログインします
  2. [ストア管理]をクリックします
  3. [ストアを追加する]をクリックします
  4. ストアタイプは[開発ストア]を選択してください
  5. ログイン情報では、ストア名とログインに使用するパスワードを入力してください。E メールはパートナーアカウントに登録されているものがデフォルトで使用されますが、必要に応じて変更することができます
  6. ストアのアドレスではクライアントの住所を入力してください
  7. ストアの目的では[クライアントのために新しいストアを構築する]を選択してください
  8. [保存]をクリックします

開発ストアでの作業が終了したら、クライアントに渡すか、アーカイブすることができます

開発ストアを共有する

開発ストアは常にパスワードで保護されています。ストアをクライアントに転送した後、または有料プランに切り替えた後、パスワードページを削除できます。開発ストアのパスワードページはカスタマイズできません。

訪問者は、次の方法で開発ストアを表示できます。

  • 開発ストアのパスワードページでパスワードを入力することで
  • 開発ストアの管理者にログインすることで
  • Shopify テーマストアまたは Shopify アプリストアのデモリンクを介して

パスワードの表示または設定

  1. Shopify 管理者から、[オンラインストア]>[設定]に移動します
  2. [パスワード保護]>[パスワード]と移動し、パスワードを入力してください。これはオンラインストアにアクセスしたい訪問者に与えるパスワードです。管理者へのログインに使用するパスワードと同じパスワードを使用しないでください
  3. [保存]をクリックします

カスタマイズ可能なパスワードページの表示と編集

カスタマイズ可能なパスワードページが開発ストアへのアクセスを制御するために使用されていないとしても、ログインした後にパスワードページを見ること、あるいは Shopify 管理画面から編集をすることができます。

カスタマイズ可能なパスワードページを表示するには、ログインした訪問者をhttps://your-store-name.myshopify.com/passwordに誘導してください。your-store-nameには開発ストアの名前が入ります。

テーマエディタを使用するか、テーマのpassword.liquidファイルを編集することでカスタマイズ可能なパスワードページを編集することができます。

テーマストアとアプリケーションストアのリスト

Shopify テーマストアまたはアプリケーションストアのリストで開発ストアをデモストアとして使用することができます。訪問者がリスト内のデモリンクをクリックしても、開発ストアのパスワードページは表示されません。この機能を有効にするために、開発ストアの設定を変更する必要はありません。

Shopify テーマストアのデモストアの詳細をご覧ください
Shopify アプリケーションストアのデモリンクの詳細をご覧ください

開発者プレビュー

開発ストアを作成するときに、開発者プレビューを有効にするオプションがあります。開発者プレビューでは、Shopify の新機能に早期にアクセスできるため、新機能が販売者にリリースされる前にアプリケーションをビルドしてテストできます。

開発者プレビューが有効になっている開発ストアには、Advanced Shopify プランで利用できるすべての機能が含まれていますが、ストアを別の所有者に譲渡したり、有料プランに移行したりすることはできません。

開発ストアの機能と制限

開発ストアには、Advanced Shopify プランで利用できる機能のほとんどが含まれています。

開発ストアの構築とテスト中に、次のことを行うことができます。

  • テスト注文を無制限に処理する
  • 被ることなく商品を無制限に作成する
  • 最大 10 個のプライベートアプリケーションを作成する
  • カスタムドメインを割り当てる

開発ストアには次の制限があります

次のステップ

Shopify アプリのご紹介

Shopify アプリである、「商品ページ発売予告アプリ | リテリア Coming Soon」は、商品ページを買えない状態のまま、発売日時の予告をすることができるアプリです。Shopify で Coming Soon 機能を実現することができます。

https://apps.shopify.com/shopify-application-314?locale=ja&from=daniel

Shopify アプリである、「らくらく日本語フォント設定|リテリア Font Picker」は、ノーコードで日本語フォントを使用できるアプリです。日本語フォントを導入することでブランドを演出することができます。

https://apps.shopify.com/font-picker-1?locale=ja&from=daniel

Discussion

ログインするとコメントできます