📈

【Shopify.dev和訳】Admin API/GraphQL reference/Overview

2021/10/01に公開約4,100字

この記事について

この記事は、GraphQL Admin API reference の Overviewの記事を和訳したものです。

Shopify アプリのご紹介

Shopify アプリである、「商品ページ発売予告アプリ | リテリア Coming Soon」は、商品ページを買えない状態のまま、発売日時の予告をすることができるアプリです。Shopify で Coming Soon 機能を実現することができます。

https://apps.shopify.com/shopify-application-314?locale=ja&from=daniel

Shopify アプリである、「らくらく日本語フォント設定|リテリア Font Picker」は、ノーコードで日本語フォントを使用できるアプリです。日本語フォントを導入することでブランドを演出することができます。

https://apps.shopify.com/font-picker-1?locale=ja&from=daniel

GraphQL Admin API reference

GraphQL Admin API を使用すると、Shopify 管理者向けのアプリやその他のインテグレーションを構築できます。

GraphQL endpoint

すべての GraphQLAPI クエリは、POST リクエストのみを受け入れる単一のエンドポイントで行われます。

POST https://{shop}.myshopify.com/admin/api/2021-07/graphql.json

GraphQL Admin APIの使用を開始する方法の詳細をご覧ください。

利用可能な GraphQL Admin API リソース

  • Access APIs - マーチャントによって付与されたアクセスを表示および管理します。
  • App APIs - オンラインストアのアプリを表示および管理します。
  • Biling APIs - 1 回限りの料金、固定の月額料金、または使用量に応じて変動する月額料金を徴収することで、アプリの料金を受け取ります。
  • Bulk operation APIs - 一括操作を作成および管理します。
  • Common APIs - 一般的な Admin API objects
  • Customer APIs - マーチャントが顧客データを管理するのを支援します。
  • Directives - ディレクティブは、GraphQL の実行者に対する追加オプションを記述します。これにより、GraphQL はディレクティブから提供された追加情報に基づいて、クエリやミューテーションの結果を変更することができます。
  • Discount APIs - マーチャントが柔軟なディスカウントを提供したり、マーケティング活動を管理するのに役立ちます。
  • Event APIs - イベントデータを取得したり、Webhook を登録したりして、アプリをマーチャントストアと同期させることができます。
  • Inventory APIs- 複数の拠点での在庫レベルの管理
  • Metafields APIs - パブリックおよびプライベートオブジェクトのメタフィールドを管理します。
  • Online store APIs - マーチャントのオンラインストアフロントとそのコンテンツを更新する。
  • Order APIs - マーチャントが注文を受け取り、処理し、管理するための新しい方法を提供します。
  • Products and Collections APIs - Product API や Collection API を使ってストアのカタログにアクセスし、操作することができます。
  • Scalars - スカラーとは、Int や String などのプリミティブな値のことである。GraphQL のクエリとレスポンスは、階層的なツリーの形をしており、そのツリーの葉が GraphQL のスカラーである。
  • Shipping and fullfillment APIs - チェックアウト時にカスタム送料を表示したり、アプリを店舗のフルフィルメントサービスとして登録し、そのフルフィルメントを管理したりすることができます。
  • Shopify Payments APIs - Shopify Payments API は、マーチャントの Shopify Payments アカウントに関する情報にアクセスすることができます。
  • Store properties APIs - オンラインストアのプロパティやポリシーを更新する。
  • Translation APIs - 翻訳可能なリソースの翻訳を作成・管理します。

Shopify アプリのご紹介

Shopify アプリである、「商品ページ発売予告アプリ | リテリア Coming Soon」は、商品ページを買えない状態のまま、発売日時の予告をすることができるアプリです。Shopify で Coming Soon 機能を実現することができます。

https://apps.shopify.com/shopify-application-314?locale=ja&from=daniel

Shopify アプリである、「らくらく日本語フォント設定|リテリア Font Picker」は、ノーコードで日本語フォントを使用できるアプリです。日本語フォントを導入することでブランドを演出することができます。

https://apps.shopify.com/font-picker-1?locale=ja&from=daniel

Discussion

ログインするとコメントできます