Chapter 01

はじめに

Uchio Kondo
Uchio Kondo
2020.12.01に更新

全体的な内容と環境構築の話をします。

BCC Playbookについて

BCC tools の使い方を解説し、余裕があれば内部的な点(kprobe/tracepointほかの解説含む)を説明します。

BCC のセットアップ

筆者が個人的に作成・保守しているomnibus-rbcccプロジェクトで、Python版BCCとtoolsを一緒に頒布するパッケージを作成しています。そちらを使うのが最速かもしれません。

各種ソフトウェアは以下のバージョンを想定しています。

  • Ubuntu (Focal 20.04.0/Bionic 18.04.0/Xenial 16.04.0)
    • 基本動作は 20.04.0 で検証しますが、動作検証結果をなるべく付記する予定です。
  • libbcc 0.16.0
  • Python 3.7.9

その他のインストール方法

TBD