M1 (Apple Silicon) MacでiOSにGoogleMobileAds(Admob)を入れるまでの足掻き

1 min read読了の目安(約1000字

この記事は2020年11月28日段階のものであり、また内容は個人の意見であるためお気をつけてください。(ゴールは実機ビルド)

経緯

自分の環境では、CocoaPodsを使っての'GoogleMobilesAds(admob)'のインストールはうまくいきませんでした。シミュレータビルドまではいけましたが、実機ビルドに躓き挫折しましたので、それ以外の方法でうまくいった方法を共有いたします。
うまくいった方は、是非やり方を教えていただけると助かりますmm

対策

???「podが使えないなら、直接SDKを入れればいいじゃない」

https://developers.google.com/admob/ios/download?hl=ja
こちらから、GoogleMobileAdsのSDKをダウンロードします。

展開すると以下のようになっています。

展開したものを、FrameWorkにコピーしていきます。

ここで一つ注意なのですが、フレームワークが重複しなようにする必要があります。
自分の場合はすでにSPMでfirebase analiticsを入れていた関係でいくつかGoogleMobildsAdsに必要なフレームワークが入っていたので以下の三つのフレームワークは追加しませんでした。

  • GoogleUtilities
  • nanopb
  • PromisesObjC

追加するときは、Copy items if neededにチェックを入れ、適切なtargetを選択しましょう。

これが終わればもうimportしまくりです。

以上で終わりです。

ぜひ楽しい M1 Mac Lifeを!