自分の意見がない、目的を考えろと怒られる私へ

3 min読了の目安(約3500字IDEAアイデア記事 3

「言われたことをそのままやる奴」周りにいませんか。
そして失敗したり、不慮の事態が起きたり、ものすごく非効率な作業になった時に、振り返りをしても黙りこくっていませんか。

なぜ黙っているかというと、
指示された内容をやっただけなんだけど、"〇〇さんがそう言ったから"は、さすがに言い訳過ぎるな
と思っているからです。
そこで先輩や上司に

  • 指示されたことに疑問を感じなかったりのか
  • 目的を分かってないままやるな
    とか言われます。
    で、反省を生かした次のアクションは
  • やることに疑問を持つようにする
  • 作業ひとつひとつに目的を考えるよう気をつける
    とかになっちゃいます。

「〜するようにする」とか「〜気をつける」とか「〜を心がける」とかって、目標として最悪ですよね。
具体的に何をすればいいのか分かんないし、気をつける!って言ったって毎日それは疲れちゃって継続できないのが目に見えてます。
先輩としても困った顔になりますよね。
もちろん、発生した事案によっては「こういう時、こうすべきだった」みたいな反省点があり、次のアクションに繋げられると思います。
でも、本人にも自覚あるんですよ、「根本原因は、作業を指示された最初から私のマインドにあった」と。

さて、これは社会人3年半ほどやってきて、新人の時に自覚し最近ナリを潜めていたので治ったと思っていたらまた発覚した、私の癖です。
悪いところだと数年前から自覚していて、心の底から治したいと思っています。
なぜなら、この地雷を踏んだ時の自己嫌悪がすごいから。先輩からの目が見れないくらい。
ただ、治せない。
それをもうちょっと解明したいと思いました。
(以下、私の考察です。他の考察もお待ちしています)

まず、なぜ言われたことをそのまま鵜呑みにするのか。
何をだったか忘れましたが、何かをやらかした新人の時、私の思考回路がよくわからない、となったのであろう先輩から聞かれました。
「じゃあ君はOJTから、この研修受けてと言われたら何の疑問を抱かずに受けるの?」と。
私は「はい」と答えたんですが、先輩からはすごく変な目で見られ、私はその理由がサッパリ分かりませんでした。
私の考えは「自分より経験も知識もある人に言われたことだから、きっと何かの役に立つんだろうし、今は分かんないけどとりあえず受けてみれば良くない?」でした。
(当時、まだ私に工数もついてないし仕事も与えられてない研修みたいな時だったので、「時間の無駄かどうか」という観点は欠けてます。)
この考えを「ええやん!言われたことは取り入れてみる精神イイネ!」とか思う人もいるかもしれませんけどね。

さて、その当時はそこまで問題にはならなかったんですが
最近、一介のエンジニアから、小さなチームのリーダーにアサインしました。
とはいえペーペーのやってきたばかりのリーダー、チームには自分より歳上で、エンジニア歴もチーム歴も長くて、技術も仕様も全然私より詳しい人ばかりいます。
そこでの私の仕事は、簡単にいうと雑用。
メンバーのタスク状況を監視し、会議に出て進捗を報告し、どこかしらから問い合わせがあれば必要な情報をあちこちからかき集めて整形して伝達する。
びっくりしたことに、本当にこれだけで一日が終わる。
そして、知らないことだらけの私の合言葉は「持ち帰ります」。
実際には言ってないけど、ほぼこの状況。……涙が出るほど情けない。

もうお分かりですね。
私は「自分より経験も知識もあると思っている人の話を鵜呑みにして」やらかすことが増えたんです。
「バグの原因は〇〇です」と言われてそれをそのまま信じていたら、別の環境で発生しない理由が説明できなくて詰むとか。
「A案でいきたいです」と言われてそれが最適な選択なんだと信じていたら、「B案でダメな理由は?」と言われた時に答えられないとか。
「エラーが発生して、とりあえずググって出てきたQiitaの記事通りにやったら悪化して混沌化が進んだ」とか、あるあるじゃないですか?
チームの責任者である私がしどろもどろだと、不信感が凄いですよね。
リーダーがそういった態度である場合、ものすごく対外的によくないかはN○Tとかド○モの記者会見を見ていればお分かりいただけるかと。
東証の経営陣を見習いたすぎて夢に出るけど、どうやったらあんな記者会見できるんですかね。

どうして、私は目的を意識できないのか。
自分の意見を持てないのか。
ちっとも疑問を抱けないのか。
人の話を鵜呑みにしてしまうのか。

やる気がないのか。
責任感が薄いのか。
当事者意識が少ないのか。
もう、そんな性格だから治らないのか。
結構悩みました。今でもちょっと悩みます。
でも、私は仕事が好きだし、先輩の役に立ちたいし、リーダーである限りは責任者でありたい。
ついでに性格なんだって諦められるのも嫌だ。

そんな私の出した結論。

「マインド以前の知識不足です。勉強しろ。」

2年目や3年目の時に私がちゃんと自分の仕事が出来ていた頃、私がチームでの仕事を結構理解していたからだと思うんです。
先輩にも「最近、言い返してくるようになったよな。まぁ2:8……1:9でボロ負けしてるけど。笑」と、言われた時、
いつも負けてても、めちゃくちゃ認めてもらえてる気がしたし、自分の仕事に責任感がありました。

当時の私と比較するとこんな感じ。

詳しく説明されなくても全体の概要はわかる
↔︎
全体の概要から詳しく説明してもらってやっとわかる

なんか腹落ちしないと思ったポイントがわかる/説明できる/質問できる
↔︎
そもそも全体をなんとか腹落ちさせたところなので、言われたことを反芻できればいいレベル

調べたり聞けばいいじゃん、とお思いですか?
この状態の私は、疑問点がない、と言うよりも
わかったような、でも疑問しかないような、自信がないような、でも結局何を聞けばいいのか、そもそもどこまで理解出来ていれば良いのか、よく分からないフワッとした状態です。
この時点でだいたい「わかったような気になってるけどわかってない状態だな」って自覚あるんですけれど。

私は、そもそもITの世界に入って片手で数えられるくらいの年数しか経ってなくて、その上めちゃくちゃ業界に興味あるってわけじゃない。
まだ全然、

  • こういう時、最低限気をつけないといけないこと
  • 業界常識としてこうあるべき
  • よそと比べて特殊なのか否か
    とか知らない。
    そして自覚があるから、自信がなくて、自分の着眼点に自信もない。
    というか眼(どちらかというと嗅覚?)も育ってない。
    (これが鋭い人が、経営陣にいる気がしています。)

結局、
仕事に慣れ始めて色々知識がついてくるまで治らない。
から、その期間を短くするために勉強するしかない。
フワッとしかわかんなかったら、自分でもう一回下書きアウトプットしてみる。
やっぱり分からなかったらもう一回聞きにいく。
それでも失敗することの方が多いから、その都度自分に足りなかった観点や知識を補填していく。
もうその繰り返しが今の私の考える対処法です。

もし、自分もそうだと思ったら、「仕事への意欲がない、マインドが悪いから反省しろ」って言われて落ち込む前に、ちょっと勉強をしてみるのはどうでしょうか。
もし、周りにこんな人がいたら、「仕事への意欲がない、マインドが悪いから反省しろ」ではなく、知識不足を補えるようなアドバイスをしていただけたら幸いです。

長文ポエムを読んでいただきありがとうございました。

p.s.

ちなみに性格によるところもあるとは思います。
私の親は「欠点取ると部活やめさせるぞ」「宿題しないとご飯抜きだぞ」というタイプだったんですけど、
今思うとその目標と罰の因果関係ってないのに、私それに対して「いやだ」歯向かったことはあるものの、「それはおかしい」って言えたことないんですよ。
「自分より正しいはずの人間が言ってるから」って受け入れてました。
恐怖政治気味の教育をされている親御さん、あなたの子どもの成れの果ては私ですよ。お気をつけを。

ちなみに私は「言われてないことをやる」のが得意です。
まぁ誰にも渡されてない浮いてるタスクをちゃちゃっと回収していく奴っていたらわりと便利ですよね。
今回の記事では、かなり厳しくて怖い職場で冷遇されていたように見えてしまうかもしれませんが、
実際は私の得意なこともたくさん評価してくれてリーダーになるまで育ててもらいました。
先輩たちは、勘とパッションで生きてきたぽやぽや新入社員に合理性というものを教え込んでくれた恩人です。