とあるフロントエンドエンジニアが2020年にやったこと学んだこと振り返り。

2 min read読了の目安(約2400字

2020年も終わりということで今年の振り返りをしていきます。

良かったこと

  • 去年までは仕事ではほぼTypeScriptしか書いていないという状況だったが、今年はGoを書く機会も増え最終的には割合として半々くらいになった

反省点

  • アウトプットが少なかった
  • 土日にコードを書いてcommitする行為を全くしていない期間があった

月ごとの振り返り

1月

Gatsby で書かれたプロジェクトをNext.jsでのSSRにフルスクラッチで書き直すことをやっていました。Gatsbyで運用していてツラかった点として、コンテンツ変更後に毎回ビルドが必要で変更されたコンテンツをデプロイするまでに時間がかかることがあります。

当時参考にした記事がこちら

https://dev.to/jameesy/gatsby-vs-next-js-what-why-and-when-4al5

If you have lots of content or if you expect your content to grow a lot over time, then static generated web pages are not the best solution for you. The reason is that it takes much time to build the site if you have lots of content.
大量のコンテンツがある場合、またはコンテンツが時間とともに大きくなると予想される場合、静的に生成されたWebページは最適なソリューションではありません。その理由は、多くのコンテンツがある場合、サイトの構築に時間がかかるためです。

※今となってはNext.jsのISRが上記の課題を完全に解決してくれるものなので、当時ISRがあればこちらを選択した可能性もあります。

2月

Next.jsに移行してSSRになったことにより、TTFB(Time To First Byte)が遅くなるという課題ができたのでSSRのキャッシング機構を作っていました。キャッシュする機能とキャッシュをパージする仕組みを作っていたので今思うとISRもどきのようなものを作っていたことになります。

3月

Google OptimizeとNext.jsでServer Side AB Testingをする仕組みを作っていました。最近Next.jsに入ったISRは個人的に待望の機能なんですが、そのまま使うとServer Sideでコンテンツを出し分けるAB Testができないよなと悩んでいます。

4月

4月から完全フルリモートでの勤務になりました。リモートワークの仕組みは整っていたので大きな問題は発生しなかったように思います。昼休みにzoomでつなぎながら会社のメンバーと一緒に筋トレをするという習慣が生まれたので下手すると出社していたときより健康だったかもしれません。

5月

引き続きリモートワークをしていました。リモートワークにより時間ができたこともあり、5月は業務外でFlutterの学習をはじめました。FlutterもReactと同様に宣言的UIフレームワークなこと、DartがTypeScriptと似ている部分があることからフロントエンドエンジニアでも書きやすいと思った覚えがあります。

6月

6月からはGoの学習をはじめました。社内で隔週でのGo勉強会の主催をおこなうなどアウトプットの機会をつくることができたのはよかったです。

7月

7月からは週3で任意でリモートワーク、週2は出社する働き方に変わりました。

8月

開発していたプロダクト hinataレンタル の売上が急激に増加するという嬉しい悲鳴があり、 チームBizメンバーだけではなくときにはエンジニアも倉庫にいき作業をおこなっていました。プロダクトが伸びることにより、リソースが足りなくなるという体験はなかなかできることではないので経験できてよかったです。

9月

倉庫業務の改善を主におこなっていました。チームドキュメントをきれいにする活動をおこなっていた記憶があります。

10月

この頃から本業ではGoをメインで書くようになりました。あえて本業と書いたのは副業をはじめたからです。副業ではTypeScript, Next.jsたまにGoを書いています。(現在も継続中)やってみて思ったのは週20時間程度副業をするひとは超人だということです。僕には無理...

11月

10月から作りはじめた本業のプロジェクトではレイヤードアーキテクチャを採用していてなんとなく書けるようになってきたのがこの頃です。ただドメイン層のモデリングには今も悩み続けているという状態です。

12月

複数の仕事をしていることにより、知識の広がりを改めて感じられたのがこのころです。あまりプロダクション環境でのGoに詳しくない状態で複数のプロダクトに関われたのは貴重な経験だったと思います。

来年の抱負

あまり多くのことを目標に掲げても続かなかったりするのでひとまず最初の4半期でやりたいことを書きます。

  • 個人開発しているプロダクトを完成させる。

完全に自分で使うようなのですがバンド練習を効率化するツールを作っています。

  • 平日でも仕事以外のコードを書く

副業を始めたことにより、平日に仕事以外でのコードを書くことがほぼなくなってしまったので30分でもいいから書く習慣をつけたいです。

最後に

今年も関わってくださった方々ありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします!