📕

TypeScriptのコードを書くときに考えること #記事まとめ

commits5 min read

TypeScriptを体系的に学べる記事

TypeScript for JavaScript Programmers

https://www.typescriptlang.org/docs/handbook/typescript-in-5-minutes.html
TypeScript 日本語リファレンス

TypeScriptのハンドブックを日本語に翻訳してまとめています。 GitHubのMicrosoft/TypeScript-Handbook の内容を参考に作成していますが、非公式で個人による作成物であるため、誤りがあると思います。その点についてはご了承ください。 もし、間違いを見つけましたら、 @tomof まで教えていただければ幸いです。

https://js.studio-kingdom.com/typescript/
TypeScript Deep Dive 日本語版

https://typescript-jp.gitbook.io/deep-dive/
TypeScriptの型入門

https://qiita.com/uhyo/items/e2fdef2d3236b9bfe74a

一つを深ぼった記事

interfaceとtypeの違い、そして何を使うべきかについて

https://zenn.dev/luvmini511/articles/6c6f69481c2d17

clean-code-javascript

ロバート・C・マーティンの著書『クリーンコード』から、ソフトウェアエンジニアリングの原則をJavaScript用にアレンジしたものです。これはスタイルガイドではありません。これは、JavaScriptで読みやすく、再利用可能で、リファクタブルなソフトウェアを作成するためのガイドです。
ここに書かれているすべての原則に厳密に従わなければならないわけではありませんし、普遍的な同意が得られるものはさらに少ないでしょう。これらはガイドラインであり、それ以上のものではありませんが、Clean Code の著者が長年の経験をもとに体系化したものです。
私たちのソフトウェアエンジニアリングの技術は、50年余りの歴史があり、まだ多くのことを学んでいるところです。ソフトウェアアーキテクチャがアーキテクチャそのものと同じくらい古くなったとき、もしかしたら私たちはより難しいルールに従わなければならないかもしれません。今のところ、これらのガイドラインは、あなたやあなたのチームが作成するJavaScriptコードの品質を評価するための試金石となるようにしましょう。
もうひとつ、これらを知ったからといって、すぐに優れたソフトウェア開発者になれるわけではありませんし、何年もこれと一緒に仕事をしていれば、間違いを犯さなくなるわけでもありません。すべてのコードは、濡れた粘土が最終的な形になっていくように、最初のドラフトとして始まります。最後に、仲間と一緒にレビューするときに不完全な部分を削り取るのです。初稿に改良が必要だからといって、自分を責めないでください。そのかわり、コードに磨きをかけましょう。

https://github.com/ryanmcdermott/clean-code-javascript

clean-code-javascript(日本語訳)

https://github.com/mitsuruog/clean-code-javascript

Javascriptを体系的に学べる記事

JavaScript Primer

これからJavaScriptを学びたい人が、ECMAScript 2015以降をベースにして一からJavaScriptを学べる書籍です。
プログラミングをやったことがあるが、今のJavaScriptがよくわからないという人が、 今のJavaScriptアプリケーションを読み書きできるように書かれています。

https://jsprimer.net/

便利ツール

TypeScript解読アシスタント

これはTypeScriptのコードリーディングを支援するツールです。
既存TypeScript案件に参加した際に、既存コードを読むにあたって、次のような悩みを解決するためのものです。
TypeScriptの構文がよくわからない
「??って何?」
「#nameの#ってコメント?」
「<></>って何?」

https://typescriptbook.jp/code-reading-assistant

https://typescriptbook.jp/code-reading-assistant
GitHubで編集を提案

Discussion

ログインするとコメントできます