🙆

初めて PHP(Laravel) を触ったときに大失敗した話

2021/12/28に公開約1,500字

当時の経験値

  • プログラマ2年目
  • Java しか触ってこなかった
  • 基本怠け者

時間を無駄にした大失敗の原因となった出来事

PHP をやってみよう

友人にチュートリアルとして、Laravel を記事などを参考に模写しつつ、簡易的な Web アプリを作成した。
その時は調べながら対応で、その後の自作アプリの開発についても今思えばググってパクるだけでうまく動作していたため、php の基礎的な部分はまあこれでいいだろうと自惚れていた。

とりあえずチュートリアルをやっておけば段々わかるかと考えていた自分を殴りたい。

基礎から勉強した人ならわかるだろうが、自作アプリの開発については本当にただの偶然だ。
それを痛感することになる。

見事すぐに躓いたピエロ

書けない!読むのも調べながら!言葉がわからない!!

「連想配列使って書いた方がええで」

あれ、連想配列って HashMap で…あれ、これ Java だけか。
あれ、連想配列ってそもそも何だったっけ。

お前本当にプログラマかと思われたことだろう。
そのレベルで自分でもよくできてたもんだと思う。

そして、模写したレベルでは何も身になっておらず、「ほんのちょっと調べ方がわかった」おじさんに過ぎなかったのである。
そう、大切なことをそもそも見落としていた。

見逃していた大事なこと

行っていたことはあくまでも Laravel のチュートリアルであって、PHP の基礎知識無しにやっていたのだ。
冷静になれば当然のことを言っているが、きっとそういった失敗は私だけではないと信じている。

きっと私だけではないと信じている!!!!

失礼なことを公の場で公開するが、現実新しいフレームワークを使う際にフレームワークから勉強してしまうことがあったのではなかろうか。
書いてて悲しくなってきたが、無さそうな気もする。

その大失敗をしたという人がもしいたら、下記で習熟度がグッと上がるので試して欲しい。

[言語を最初に触る時の勉強例]
1. ドットインストールやProgate,書籍を使用した基礎学習
2. ネットに落ちている PHP 自体のチュートリアル
3. フレームワークの基礎学習
4. フレームワーク自体のチュートリアル

プログラミング学習サイトは偉大だと感じた。
それだけに徹するということをしてしまうと、学習サイト以外の応用が効かないため、自身でチュートリアルサイトを見つけて試して欲しいが、必ず堅実に知識を積み上げていくことが大切だ。

ほとんどの人には当てはまらないとは思うが、こういった恥な経験をしてしまったことは事実に相違ない。
では、どうすればいいかという答えを求めている方々の助けになれば、失敗した甲斐があったと言うものである。

Discussion

ログインするとコメントできます